言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

伝説のホームラン!近鉄”北川博敏”「代打逆転サヨナラ満塁優勝決定ホームラン」本拠地さらに釣銭無し

投稿日:2020年1月20日

「代打逆転サヨナラ満塁優勝決定ホームラン」

出典元、プロ野球の歴史に残る奇跡的なホームランの名前。打ったのは当時近鉄の北川博敏。

野球において、3点負けている状態で満塁になると、「ここでホームランを打てば逆転だな」という状況になる。「逆転満塁ホームラン」である。そこで早々打てるものでは無いとは分かっていても、大体の人は考えるものである。そしてこれが9回裏となると、「逆転サヨナラ満塁ホームラン」となる。これ自体はそこそこ発生するものの、野球の醍醐味と言えるほど盛り上がるレアケースである。9回表だと裏の攻撃が残るのでサヨナラにならず、9回裏でなければ打てないからである。しかもその9回裏、満塁になり、ホームランを打てる選手というのも決まっている。と言うか打てない選手もいる。何重にも重なった歯車が噛み合わないと、舞台すら整わない。

また、「釣銭無し」という用語があるが、例えば1点負けているところで満塁ホームランを打てば逆転して3点リード出来る。しかしサヨナラとなると試合は決してしまうので、ややもったいない部分が出てしまう。その気持ちが誰にでも生まれるから、この「釣銭無し」という用語が生まれたのだろう。つまり0対3で「逆転サヨナラ満塁ホームラン」を打てば4対3で「釣銭無し」の気持ちいい逆転勝利となる。「ピッタシだったら良かったのにな」と思わせない気持ち良さ、これも大事な要素であるが、もちろん狙って出来るものでは無い。野球とは筋書きのあるスポーツでもなければ個人スポーツでもないからである。

この時点で既に奇跡と奇跡の奇跡的な巡り合わせを必要としているが、今回の技はさらにトッピングがなされている。「代打」、はまあこの中では弱い方だろう。問題は「勝てば優勝の試合」である。そもそもペナントレース自体がそんな綺麗に「勝って優勝」とは行かない事が多いのである。2位が負けたら優勝、で1位のチームに試合のない日に優勝が決まってしまう年もあるし、負けたけど2位も負けたので優勝や、引き分けたけど2位が負けたので優勝など、スカッと爽快に優勝が決まる事はファンの望みであるが、早々簡単には行かないのである。マジック1の状態でソワソワするのは選手や監督だけでは無い。裏方もビール掛けや祝勝会の準備などをしているが、優勝しなければ空振りである。そしてもう一つ、本拠地での優勝というものも大事な大事な要素である。自軍のファンも多いし、特に球場の外のファンの数が圧倒的に違う。

そしてそんな贅沢なトッピング山盛りな事をやってしまったのが北川博敏である。2001年9月26日、近鉄バッファローズは本拠地の大阪ドームで、オリックス・ブルーウェーブ戦、勝てば優勝という試合、2対5と3点リードを許し、9回裏を迎えた。しかし打線は繋がりノーアウト満塁に。ここで梨田監督は代打に北川博敏を送る。何度かサヨナラホームランを打っているから、という事だったそうだが、ここで打ったらどうなるか、近鉄ファンはみんな期待しつつも「まあ、さすがにね」という気持ちで見守っていただろう。が、そこで振り抜いた一振りがプロ野球史上、現在まで唯一の名を冠されるホームランとなる。

「代打逆転サヨナラ満塁優勝決定ホームラン」

である。テレビで見ていた人も含めて日本中が大騒ぎになったのだから、現地で目撃した近鉄ファンはもう興奮の収まらない状態になっただろう。もちろん本人も打ったあと、両手でガッツポーズをしながら回転しつつ飛び跳ねて塁を回った。伝説の瞬間である。北川博敏もそれなりの生涯成績を残したいい選手だったが、北川と言えば「代打逆転サヨナラ満塁優勝決定ホームラン」だし、「代打逆転サヨナラ満塁優勝決定ホームラン」と言えば北川だろう。それぐらい奇跡だらけのシチュエーションに、見事結果を残したホームランだった。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
7
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
8
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
9
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
10
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
11
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
12
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
13
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
14
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
15
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
16
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
17
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
18
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
19
 漫才・コント
“パッション屋良”のお決まりのフレーズ「そうだね、プロテインだね」体操のお兄さん
2020/05/25
20
 ゲーム
“サガ2秘宝伝説”最強の武器?「ネコのツメ」すばやさが高いと攻撃力が上がる
2019/10/20

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。