言の葉の魔力

名言から名称、掛け合いまで。魔力を放つ言の葉を紹介

テレビ

「それ明らかにあなたの感想ですよね」

投稿日:2018年4月15日

「それ明らかにあなたの感想ですよね」

出典元、いつかの「TVタックル」より。2chを作った西村博之(ひろゆき)のセリフ。ただし実際の発言とは微妙に異なる。

が、こちらが有名になってしまったし、これだと汎用性もあって他の人も使いやすい。概ね同じ意味だしこれでもいいだろう。状況によっては非常に煽り力のあるセリフである。

実際に使われた際も非常に煽り力に溢れた状況で放たれた。番組の内容はインターネット規制の是非についての討論で、規制賛成派の代議士、弁護士、評論家と、規制反対派の堀江貴文、西村博之との対決だった。結果的に番組は「ホリエモンとひろゆきの論破祭り」と大きく話題になった。この二人がいつから意気投合したかは知らないが、結構意見が合う様でこういう場では同じ陣営でフォローし合いつつ意見を出したりしている。ちょっと知識のある程度の人が論戦を挑むには、この二人は

相手が悪過ぎる。

このセリフは評論家の古谷経衡への反論として放たれたセリフだった。古谷経衡の発言は以下の通り。

「僕は、あの昔からバカな奴がいて、それが今可視化して来ただけだというのは間違いだと思いますよ。それは”明らかに”インターネットの生放送とか動画によってユーザーを巻き込む形で、どんどんその投稿者とか、まあ生主とかいう人が快感を得ているので、僕はどんどん増えていってると思います」

語尾が「思います」だったのも悪いと思うが、まあ内容もこの相手に対しては雑である。そしてひろゆきの返しがこれである。

「それ”明らかに”じゃなくてあなたの感想ですよね」

……。

古谷経衡は、

「まあもちろんそうですけど……」

とごにょごにょ言ったところでこの話題は切られた。が、古谷経衡の意見も真っ二つにぶった切られた状態だった。切れ味が鋭すぎる反論、つっこみである。ひろゆきの発言は古谷経衡の”明らかに”の部分にぶつけているので、やり取り的に「”明らかに”じゃなくて」が正しいのだろうが、ネット上では現在、

「それ明らかにあなたの感想ですよね」

や、

「それ、あなたの感想ですよね」

で定着している。あまり意味は変わらないのでまあ使いやすいものでいいと思う。ひろゆき名言集の一つに入れられるだろう。なにかの議論をしている時に、根拠のない持論を展開している人に対して使うと非常に効果的である。もちろん、実際になんとなくのイメージで間違った事を語っている人に対してのみ、使えるセリフであるが。

その回の放送は番組制作側の思惑がどこにあったかは不明だが、規制反対派の思わぬ圧勝という形となってしまった。難しい問題ではあるので、議論を重ねる必要のある部分だとは思うが、ホリエモンとひろゆきが強すぎるのと、代議士と弁護士がちょっと理論武装が弱かったのが問題だろう。それなりにその問題に関わっている人を呼んだ割りにはつっこみどころが多すぎた。

そして評論家の古谷経衡については上述のやり取り以外にも、ひろゆきが悪いと言わんばかりの姿勢と、真面目な議論をしに来ているくせに奇抜なロン毛というふざけた髪型をしている影響もあり、いやないが、フルボッコとなった。古谷経衡がこれ以外にもひろゆきに言われたセリフは以下などである。

「まあ、それはでもそういう風にしか理解が出来ない知能の問題だと思いますけど」

「あのなんだろ、嘘吐くのやめてもらっていいですか」

ひどい言われ様である。まあ、相手が悪かったと思うしかないが、視聴者にも敵を作る可能性の高い話題にも関わらず、勉強不足だった感も否めないので、自業自得である。相手は元とはいえ2ちゃんねる管理人である。ネット黎明期から活躍している人、と理解しているのであれば、つまりそれだけ煽り耐性もあり、理詰めでの議論どころか屁理屈での殴り合いでも支配者クラスなのである。それをもう少し理解した上で、拳を振り上げるべきだっただろう。髪を切って。

ちなみに「それ明らかにあなたの感想ですよね」の類義語には、

「お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな」

がある。







-テレビ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カテゴリー「テレビ」

「塩はどこも同じだけどタレはその店独自の味なのでタレをおすすめします」

「塩はどこも同じだけどタレはその店独自の味なのでタレをおすすめします」 出典元、テレビ番組「吉田類の酒場放浪記」より。串焼き屋の店長さんのセリフ。 「吉田類の酒場放浪記」は、他に類を見ない番組である。 …

カテゴリー「テレビ」

「20~30代 もしくは40~50代の犯行」

「20~30代 もしくは40~50代の犯行」 出典元、いつかのテレビ番組。発言者、元警視庁捜査一課長の田宮榮一氏。 テレビ史に残る迷言である。名言ではなく、迷言。前後の文脈は忘れたが、なにか迷宮入りし …

カテゴリー「テレビ」

「アクトレイザーあるやん!!」

「アクトレイザーあるやん!!」 出典元、何かのテレビ。発言者、ダウンタウン松本人志。 「アクトレイザー」はスーパーファミコンのゲームの名前である。この番組は、タイミング的にはミニスーパーファミコンの話 …

カテゴリー「テレビ」

「答えはCMのあと!」

「答えはCMのあと!」 出典元、テレビ番組全般。そこはクイズ番組全般じゃないのかよ、という指摘があるかもしれないが、そうでもないところにテレビ業界の闇を感じる。 最近なんか似たような番組が増えて来たよ …

カテゴリー「テレビ」

「あれ以上早く投げられないでしょ」

「あれ以上早く投げられないでしょ」 出典元、プロ野球中継、どこかとどこかの対戦での、誰だったか解説者のセリフ。 投球に関するセリフではない。ネガティブな発言でもない。セーフティバントだったと思うが、バ …




「言の葉の魔力」プロフィール画像
コトノハ

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。