言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

Twitter

成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎

投稿日:2019年3月15日

「西海岸で飲む、いつもの味。僕にとって新鮮みがないことが、成功の証だと思う。」

出典元、松村太郎(@taromatsumura)氏のつぶやきより。2015年のものだが、当時大いに話題になったツイートである。

アメリカで人気の「ブルーボトルコーヒー」とやらが日本に初上陸した、時の、松村太郎氏の感想ツイートである。よく知らないが彼はジャーナリストやどこかの会社の取締役などの肩書きがあるので、それなりに上の立場の人間なのだろう。特にアメリカによく行く、行っていた? をさりげなくアピールする辺りに世界を股に掛けるビジネスマン的な雰囲気を醸し出していてクールである

と同時に「鼻持ちならない奴め」と思う人も大量に生み出してしまう要素をふんだんに持っている人物である。

これを専門用語で「意識高い系」と言う。ちなみに悪い意味で使われる。いや、厳密には「意識高い系の学生」、「意識高い系のサラリーマン」とは区別すべきで、実際に経営者側で成功している人ならワンランク上なのだが、しかしそこで鼻に掛かる様な事を言わない人が、日本人の美徳に合うという事なのだろう。少なくともこういうひと言で揶揄される様な事態になったりはしない。やはりそこは根本の性格が「意識高い系」の人だと、自然に醸し出してしまうのだろう。

「意識高い系」がイマイチ説明出来ていないかもしれないので簡単に例を出すと、スターバックスで「MacBook Air」をこれ見よがしに使っているシュッとした格好の大人の男性、と言ったところか。仕事のメールチェックや文章作成などをしていると完璧だが、実はネットサーフィンをしているだけ、だったりすると威力が高い。伝わらないかも知れないので今回のツイートを全文引用してみる。

「ブルーボトル日本開店おめでとう。西海岸で飲む、いつもの味。僕にとって新鮮みがないことが、成功の証だと思う。」

まとめサイトなどに引用されて大いに話題になったのである。さりげなくアメリカによく行くアピール、日本で新鮮なものをとっくに先取りしていたアピール。味は自分も認めているよアピール。これが正に「意識高い系」である。が、そこまでなら「意識高い系」を揶揄されるだけである。このツイートにはもうワンポイントある。よくある話だが、ブルーボトルコーヒーは日本出店に合わせて

日 本 人 向 け に 味 を ア レ ン ジ し て い る

のである。それは公式発表されている。あっれぇ? 「いつもの味(笑)」、「新鮮味がない(笑)」、と、こうなってしまい、「意識高い系」ツイートと共に皆に笑われるハメになってしまった。これは正に、”やらかし案件”だと言わざるを得ない。内容が内容だけに、炎上という表現とは違うが、とにかく普段下に見ている人たちから大いに笑いものにされた事は確かだろう。少なくとも確実に”味は分かっていない”のだから……。まあコーヒーだし多少はね!

口は災いの元、ツイートも永遠に残る失言の元である。十分注意して、ツイートしたいものである。松村太郎氏は、笑いものになっている事を知らなかったはずもないが、このツイートを削除しなかった。その部分では、なかなか大したものだと思う。いや、まあ、「恥ずかしくて消したwww」と言われるのが分かっていて消さなかったのかもしれないが、前述の通りこんなツイートは消したところで画像に残されて永遠に残る。ネットの便利なところであり、恐ろしいところでもある。これを教訓にして、つぶやく時は慎重に、「意識高い系」のつぶやきをする時は反感を覚える人がいるという事を忘れずに、コーヒーの味は微妙なもので自分の舌を過信し過ぎるのは危険だという事を念頭に、……ツイートをするべきだろう。

U-NEXT

-Twitter

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

このメディアをどっちに載せる?「成功したらインスタ、失敗したらツイッター」作品とネタ

2020/05/20

“ボンバーガール”に藤崎詩織が参戦「す、き、と、か!! fu!」榎本温子のリアクション

2020/08/19

お客様はモンスター?「お客様お客様お客様困ります!あーっ!お客様!!」粗相する動物”ネコ”元ネタ

2019/08/17

ツイッターでの面白動画をテレビで紹介許可「嫌です」メディアの”しゅざい”

2020/03/31

“サラダ記念日”ネタばらし「実際に七月六日だったわけでも、サラダだったわけでもない」俵万智ツイッター

2020/07/06

ケーキの取り合い「ジャンケンで勝った方が好きな大きさに分けてね、負けた方は選んでいいよ」スッキリルール

2019/10/22

空中ディスプレイ「あ、未来そっちからくるんだ!」”今和間田せぃが”氏のつぶやき

2020/08/05

母が天体観測中に思い出したかのように「お母さん最近人を一人消したよ」って言い出したの多分一生忘れない

2020/01/24

「今日は3割の力で仕事して定時で帰って、週末までに本来のペースを取り戻せ」新年の社長の挨拶

2020/01/06

漫画家”蛇蔵”「今後の人生で今が一番若い」”真実かつ名言”コスプレで売り子

2019/08/29

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
4
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
5
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
6
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
7
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
8
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
9
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
10
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
11
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
12
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
13
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
14
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
15
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
16
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
17
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
18
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
19
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
20
 漫画
大ヒット漫画”鬼滅の刃”「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」竈門炭治郎の名言/迷言
2020/04/05

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。