言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

ことわざ・教訓

誰かのミスだと決め付ける前に「まず自分を疑いなさい」自分で自分をつるし上げる

投稿日:2019年10月15日

「まず自分を疑いなさい」

出典元、不詳。教訓の一つ。

仕事などで共同作業をしている場合、たまにミスというものが発生する。あ、これおかしいぞ、と思った時、瞬間的に「あの人がやっちゃったな」と思うとする。その時が危険である。

人には「思い込み」というものがある。実際表には出さなくても、「あーあー、あの人やっちゃった、やっちゃった」という思いが頭を支配すると、「どうやって伝えようかな?」、「上司に報告した方がいいかな?」などと自分が上になったつもりになって、視野が狭くなるのである。視野が狭くなるとどうなるかというと、そのミスが本当にその特定の人がやってしまったかどうかの精査が行われなくなる。つまり”自分がやってしまっている可能性”を早いうちから除外してしまっている、という事である。危険、もしくは恥ずかしい危険性がある。これを「○○さん、これ間違ってますよ」と指摘した時、「え、これあなたのこれが間違ってるんじゃないの?」と返されてそれが正しかったりした場合、可愛さ余って憎さ百倍ならぬ、「得意さ余って恥ずかしさ百倍」である。

これは、ミスとは言わずとも、ちょくちょく数値や個数に誤差が発生する仕事をしているならば、とりあえず念頭に置いておいた方がいい考え方だろう。つまり、「まず自分を疑う」。自分で自分をつるし上げたところでなんのダメージもない。行動としては再チェックを行うだけである。これが上司でも部下でも、他人、外に出てしまってから自分のミスだと気付くと恥ずかしいったらない。何度も繰り返していたら信用も失ってしまう。しかし、普通の人ならば繰り返していくうちに早い段階で気を付ける様になるだろう。教訓、

「まず自分を疑いなさい」。

特定の誰かのセリフという訳でもないし、誰かしらが言った事のあるセリフだろう。しかしこれは大いなる教訓である。特にルーチンワークになっていて、もう手順は頭に入っているし忘れるはずがない、と思い込んでいる人ほど危ない。通常運行の時は大丈夫だろうが、体調が悪かったり、なにか不安な事があって気が散っていたりした時は危ない。非常に危ない。それでおかしなところを発見したら、あ、○○さん、ではない。まず自分を疑うのだ。結果がおかしい、手順を始めから確認、どこか飛ばしてしまったのではないか、他の人に声を掛けるという事は、その人の時間を取るという事だ。その人も「ミスかな?」と思って再確認をする手間を消費するだろう。それがその人ではなく、自分のポカだったりしたら本当に恥ずかしい。

だからこれは、頭の条件反射的な位置に持っていたほうがいい心掛けである。あれ、おかしいぞ、○○さんミスったかな? っととと、まず自分の作業を再確認だ、指摘して違っていたら恥ずかしい。この考え方である。恥ずかしい目に遭わないためなら、人は結構頑張れるものである。不思議な事に。

-ことわざ・教訓

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

“一撃必殺”「先手必勝」なんでもありなら個の戦闘力を遥かに上回る位置に存在する戦法

2019/09/29

イソップ寓話「オオカミ少年」本当にやっかいなのは大人の偉いオオカミ少年

2020/06/17

つまらなくもないけど面白くもない「毒にも薬にもならない」著名作家の雰囲気系小説

2019/09/05

ことわざ「継続は力なり」そのままの意味ではなく”よく考えて継続する”事が大切

2019/12/31

メインの仕組みより、なんとなく付けた”おまけの方が好評だった現象”「神は細部に宿る」なのか?

2019/01/01

最強の部類に入る考え方/精神的補助システム「反面教師」世の中に悪い人は要る

2019/11/02

フィクションのお約束シーン「やったか?」←やってない”土煙”が晴れるまで

2020/06/09

イソップ童話より「鈴を付ける」どうにもならないものに対する”せめてもの”対処法

2020/04/17

ことわざ「船頭多くして船山に上る」プロジェクトで遭遇する”声の大きい人”

2020/05/14

もはや”人生の格言”でいい「困った時は再起動」パソコン/スマホ、電化製品全般

2019/08/21

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
7
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
8
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
9
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
10
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
11
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
12
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
13
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
14
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
15
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
16
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
17
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
18
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
19
 漫才・コント
“パッション屋良”のお決まりのフレーズ「そうだね、プロテインだね」体操のお兄さん
2020/05/25
20
 ゲーム
“サガ2秘宝伝説”最強の武器?「ネコのツメ」すばやさが高いと攻撃力が上がる
2019/10/20

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。