言の葉の魔力

名言から名称、掛け合いまで。魔力を放つ言の葉を紹介

漫画

“デスノート”新作読切「あたしたち大金持ちよ!」”キラの力”をオークション

投稿日:2020年7月29日

「あたしたち大金持ちよ!」

出典元、原作・大場つぐみ、漫画・小畑健による漫画「デスノート」の最新読切より。主人公ミノルの、母親のセリフ。

「デスノート」は世界中で大ヒットした漫画だが、既に完結している。しかしたまに同一世界線の数年後エピソードとして読切を発表したりして、ファンを喜ばせている。そのたびに世界が結構とんでもない事になっているのだが……。これは2019年に”ネーム投稿”という形で突如発表された新作エピソードで、ウェブ漫画雑誌「ジャンプ+」(じゃんぷぷらす)に公開されたものである。ネームというのは下書きのさらに下書きの様なもので、キャラがなにを言っているのかギリギリ分かる、話の内容もギリギリ分かる、という状態のものである。絵はほぼないに等しいが、話の内容は分かる。しかしそのストーリーがめちゃくちゃ面白く、世のストーリーテラーたちを唸らせた。その後、2020年に「ジャンプSQ」誌上にて綺麗に描き上げられた完成品が公開され、当然の事ながら小畑健の超絶画力が余る事なく発揮されたその作画の美しさに、今度は世の漫画家たちが唸った。あのコンビは二度刺す。

”もし善良な人がデスノートを拾ったら”、「デスノート」が流行って以降、このテーマは数多の読者に語られて来たが、新作読切はまさにその答えの一つを原作者自ら提示したものだと言えるだろう。主人公のミノルはデスノートを殺人目的には使わなかったのである。しかしその奇抜な使い方が……。……。

続きを続けます。

ミノルはデスノートをネットオークションにかけ、”売ってお金にする”という手に出た。これはライトのいた「デスノート」世界線上の話であるため、「遠隔で人を殺せるキラの力(ちから)」と言えば世界中の人に話は通じるのである。ミノルはリュークを使って自分の痕跡を全く残さずにオークションを告知し、ツイッターで世界中に公開する形でそれは行われた。リュークに地下を通らせたり紙とペンはその場で用意させたりと、シンプルながら穴のないその方法で、無事バレる事なくデスノートは落札された。アメリカ政府に、1000兆円で。

圧巻はお金の受け渡し方法だろう。捜査側もそこを突くしかないと注視していたが、それがまさかの”山分け”だったのである。「日本のヨツバ銀行に普通口座を持ち 東京都内に戸籍のある 2019年5月24日までで60歳以下の人に 等分」が条件であり、これが公開された時の人々の反応、

「山分け!?」

口座持ってる奴 何万人いるんだよ

100万人として1000兆を分けると………………

「1 人 1 0 億 !?!?」

は、登場人物と読者の感想をシンクロさせる、会心のシーンだったと言えるだろう。確かに1000兆円ももらえるのに他人にばら撒くのはもったいないが、しかし減りに減ったその額がそれでも10億円もあるのなら、納得の出来る落としどころと言える。その見返りが絶対にバレない事なのだから、アリな作戦である。普通だと桁が大きすぎる金額は思考が停止してしまいがちだが、そこを突くという考え方が凄い。ちなみに5000兆円を1億人で分けると一人5000万円になる。

もちろんミノルはヨツバ銀行に口座を持っていたし、条件にも合致している。そういう作戦なのである。条件が発表されて飛び込んで来たのはミノルの母親だった。

「あんたもヨツバ銀行の通帳持ってたわよね」

「どうしよう とんでもないことになったわ」

「あたしたち大金持ちよ!」

はい、今回のセリフはこれである。実はここで、ミノルの母親は口座を持っていたか? という議題が持ち上がる。ストレートに聞けば「あんたも」と「あたしたち」から母親も持っていた感じはするのだが、このセリフだけでは確定とは言えないのである。むしろ持っていなかった場合にこのセリフを言っていたと考えると、中々に味わい深い。すなわち、

「(ニュースで大騒ぎになってるけど)あんたもヨツバ銀行の通帳持ってたわよね」

「(あなたが10億円手に入れたって事は)あたしたち大金持ちよ!」

未成年の息子が大金を手に入れたのだから、当然家族のお金になり、あたしたち大金持ちよ、という話である。ない? ……しかし、何度読み返してみても、どちらとも取れる。取れてしまうのである。

この通り、こんな細部のセリフまで「デスノート」は味わい深い。このあとミノルには理不尽な結末が待っていて、この読切はものすごい読後感を味わえる名作なのだが、だがしかし、この作品のクライマックスはここでいい。

「あたしたち大金持ちよ!」

このセリフで、いい。

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
3
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
4
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
5
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
6
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
7
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
8
 漫画
漫画”ドリームス”久里武志「だがねえよ おめえにオレを越える・・ミラクルはな!!」
2019/02/16
9
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
10
 漫画
大ヒット漫画”鬼滅の刃”「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」竈門炭治郎の名言/迷言
2020/04/05
11
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
12
 スレッドタイトル
テニプリ「【悲報】テニスの王子様でネットが大炎上」なんの嘘もないニュース
2019/11/27
13
 漫才・コント
お笑いコンビ”オードリー”春日「みなさん、夢の中で会って以来ですね」若林の柔らかいつっこみ
2019/10/24
14
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
15
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
16
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
17
 掲示板
将棋星人と対戦する地球代表は?「地球規模で考えるんだ」深浦より羽生だろ
2019/04/25
18
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16
19
 システムメッセージ
ATOKリフレッシュナビ「入力時間が長くなってきています。少し休憩しませんか?」
2019/02/11
20
 技
めだかボックス球磨川禊の最強のチート技「大嘘憑き(オールフィクション)」全てをなかったことにする能力
2019/07/17

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。