言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

漫画

“ベルセルク”キャスカ復活「しゃべった。22年ぶりにヒロインがしゃべった(°▽°)」作者コメント

投稿日:2019年11月19日

「しゃべった。22年ぶりにヒロインがしゃべった(°▽°)」

出典元、月2回刊の漫画雑誌「ヤングアニマル」2018年7号より。「ベルセルク」の漫画家、三浦建太郎の巻末コメント。

ひとごとかっ。

日本においてレジェンド級の漫画というものはいくつかあるが、完結しておらず、ファンから「ちゃんと完結するのか?」と心配される作品となると一気に限られて来る。あえて作品名を挙げるなら、「HUNTER×HUNTER」、「ベルセルク」、「ファイブスター物語」、「D.Gray-man」の4作品があるだろう。この辺りは個人によって思い入れのある作品は違うだろうが……。「ちゃんと完結するのか?」は基本的には休載と隣り合わせの作品だからである。全て何度となく休載している不安定作品でありつつ、何度となくアニメ化された人気作品でもある。

で、「ベルセルク」である。隔週刊というか月2回刊の「ヤングアニマル」で大昔から連載している、日本を代表するダーク・ファンタジー作品である。身の丈を越える大剣を振るう主人公ガッツのインパクトは、その後漫画界やゲーム界に与えた影響は果てしなく、しかし本作品の魅力も衰えず、幾度となく休載を挟みつつも現在隔号連載中である。隔週刊の雑誌で隔号連載なのでつまり月イチ連載。「ヤングアニマル」を買う人は「ベルセルク」を読むためと言っても過言ではない時期が長らく続いた。今は「ベルセルク」と「3月のライオン」を読むため、の人が多いだろう。

さて、「ベルセルク」。「22年ぶりに」という強烈なワードが出現しているが、「22年ぶりにヒロインがしゃべった」のは、本気、ええと、マジである。ヒロインのキャスカは、ヤングアニマル刊行年で言うと1996年の87話「誕生」以来、頭がおかしくなって「あう~」とかしか発していない。そして最新話である355話「木漏れ日の下で」において、遂に回復した。漫画の展開としてはそこそこある話だが、リアル時間で22年というのは果てしない。物語や主人公ガッツの目的としてもそこにあったので、感慨深い読者も多かったのでは無いだろうか。ちなみに作中年月ははっきりとはしないものの、おそらく2、3年というところなのでせいぜい20台前半のキャスカは作者の画力向上もあり超絶可愛い事になっており、デコレーションのおまけもあってファン待望の展開はとても見応えのあるものになっている。しかしトラウマ的なものは残っている様であり、次号どうなるか油断を許さないのがダーク・ファンタジーの金字塔である「ベルセルク」ならではと言ったところか。とりあえず月2回刊の隔号連載と告知されている「ベルセルク」が、ちゃんとその次回に載っているかがファンの論争の種である。はぁ……。

で、こんな伝説のダーク・ファンタジーを描いている三浦建太郎であるが、巻末コメントが緩いというか、多くの読者にトラウマを残した「蝕」の頃に「サクラ大戦」がどうとか書いていたりしてオタク寄りな事になっている。まあ作品と作者は別なのでそれは構わないし、むしろ愛着を持てる要素なのだが、この長い年月、体を壊したりアイドルマスターにはまったり、果てには萌え要素のある単発漫画を描いたりと自作の完結を心配されている漫画家にしてはやってる事が比較的フリーダムである。いや、いや、それも別に構わないのだが、それは「ベルセルク」を休載しなければである。休載しといてへらへらされるとさすがに文句の一つも出るものである。が、特に体調面では結構厳しい話も聞こえて来たりして、そうなるとあまり言えないのがファン心理である。続きは読みたいのだが……。

だがしかしやっぱりひと言、言いたい。

「しゃべった。22年ぶりにヒロインがしゃべった(°▽°)」

ひとごとかっ。

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

 漫画

がーんだな…出鼻をくじかれた”孤独のグルメ”「それ来月からなんですよ」書いておけよと

2020/01/22

 漫画

大ヒット漫画”鬼滅の刃”「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」竈門炭治郎の名言/迷言

2020/04/05

 漫画

スヌーピー「配られたカードで勝負するしかないのさ」無差別級スポーツ選手

2019/05/04

 漫画

“彼岸島 最後の47日間”「蟲の王の弱点は心臓です・・・・」シュールギャグを塗り潰す勢いと迫力

2020/09/15

 漫画

ワンピース”ギア”、”4(フォース)”「全身全霊…限界突破!!!」ドフラミンゴ戦

2019/06/15

 漫画

“るろうに剣心 北海道編”「弥彦 逆刃刀を 拙者に」弥彦にあげちゃったか借りて戦う剣心

2019/06/04

 漫画

“スゲーッ爽やかな気分”「新しいパンツをはいたばかりの正月元旦の朝のよーによォ~」ジョジョ4部東方仗助

2020/01/02

 漫画

漫画タイトル「テラフォーマーズ」”テラフォーミング”をする人、たち?きな臭い奥深さ

2019/02/23

 漫画

“黒子のバスケ”緑間真太郎「その程度で付け焼き刃の武器を身につけるほど俺のシュートは安くない……!!」反則的3Pシュート

2020/07/08

 漫画

漫画”レベルE”「あいつの場合に限って常に最悪のケースを想定しろ 奴は必ずその少し斜め上を行く!!」冨樫義博の名作

2019/06/10

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
6
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
7
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
8
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
9
 漫画
大ヒット漫画”鬼滅の刃”「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」竈門炭治郎の名言/迷言
2020/04/05
10
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
11
 漫画
漫画”ドリームス”久里武志「だがねえよ おめえにオレを越える・・ミラクルはな!!」
2019/02/16
12
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
13
 漫才・コント
お笑いコンビ”オードリー”春日「みなさん、夢の中で会って以来ですね」若林の柔らかいつっこみ
2019/10/24
14
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
15
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
16
 スレッドタイトル
テニプリ「【悲報】テニスの王子様でネットが大炎上」なんの嘘もないニュース
2019/11/27
17
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16
18
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
19
 技
めだかボックス球磨川禊の最強のチート技「大嘘憑き(オールフィクション)」全てをなかったことにする能力
2019/07/17
20
 歌詞
往年のコミックソング「ぼくの名前は目蒲線 あってもなくてもどうでもいい目蒲線」目蒲線物語
2020/01/05

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。