言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

漫画

ワールドトリガー”小南桐絵”ていうか何をどう考えたら「大規模侵攻の近界民がボーダー隊員になってる」っていう無茶な発想に至るわけ?

投稿日:2020年5月9日

ていうか何をどう考えたら「大規模侵攻の近界民がボーダー隊員になってる」っていう無茶な発想に至るわけ?

出典元、葦原大介の漫画「ワールドトリガー」第177話より。小南桐絵(こなみ きりえ)のセリフ。

「近界民」は「ネイバー」と読む。

「ワールドトリガー」は、異世界から侵攻してきた謎の敵と、主人公たちが戦うSFバトル漫画である。戦闘にはトリオンという特別な能力を持つ者が選ばれ、そのトリオンを使って刀や銃などで戦いを繰り広げる。ストーリーの柱として異世界からの敵との戦争もあるが、それとは別にボーダーという組織内での「ランク戦」と呼ばれる訓練パートがある。作品全体として、緻密に作り込まれた設定の深さと、団体戦の面白さに定評がある。

物語序盤に発生した、敵国アフトクラトルによる大規模侵攻では、多くの隊員が迎撃に回り、なんとか撃退に成功する。その戦いでヒュースという捕虜を一名獲得。ヒュースはその後、それなりに取り調べは受けつつも、玉狛支部でやや緩い感じの拘束で日々を過ごす。やがて、主人公たち、三雲修(みくも おさむ)の部隊はランク戦での勝ち上がりに壁を感じ始め、戦力増強のためにヒュースを隊員に加える事になる。

……いやいやいや彼は捕虜でしょう、敵でしょう。という話になるが、そこをなんとか強引にやってしまうのが修の凄いところで。ヒュースが実はアフトクラトルから故意に見捨てられた事情や、ボーダー司令との交換条件、そして案外敵バレしていないのでこっそり行ける、などといった要素を色々総合して、なんとか話を通す。そしてヒュースは修の部隊、「玉狛第2」の隊員として正式に加入となった。ヒュースはアフトクラトルの精鋭兵士だったため、この加入により「玉狛第2」は大きな戦力を得たのである。

しかしここで問題が持ち上がる。ヒュースが加入し派手に活躍する戦いを繰り広げたあと、ヒュースが近界民(ネイバー)だという噂がささやかれ始めたのである。もちろんヒュースの加入は極秘であり、玉狛支部のメンバー以外には上層部や一部の隊員しか知らないところなので、バレたはずはないのだが……。とにかく噂が広まってしまうのは問題なので修は司令部に報告に行くと、そこでは既に問題解決の作戦が立案されていた……。一応まあ大丈夫そう、という事で玉狛支部に戻ってきた修と、玉狛支部のメンツとの会話。よかった、なんとか大丈夫そうだ。それにしてもどこが噂の出どころなんだろう? ここで修たちの先輩、小南が発したのが今回のセリフである。

ていうか何をどう考えたら「大規模侵攻の近界民がボーダー隊員になってる」っていう無茶な発想に至るわけ?

ん……。

無茶な発想、まあ確かにそうかもしれない。しかし、しかし。”何をどう考えたら”と言うけどそれは事実だし、小南はそれを知っているのにそう言ってしまえるのはどういう事なのか。まったくもって小南のこのセリフは、この場で発せられるにしては相当”すっとぼけたセリフ”と言わざるを得ないだろう。小南は主人公たちの先輩キャラではあるものの、天然というか”騙されキャラ”で、軽い嘘でよく周りからからかわれている。しかしこのシーンにおいては天然とかそういう次元でなく、真面目な顔して凄い事を言ったものである。無茶な発想もなにも、それマジだしね。

もちろんそこに、ツッコミは入る。宇佐美栞(うさみ しおり)からのこのひと言である。

「いやいや 実際それ当たってるから」

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

 漫画

芋女こと進撃の巨人”サシャ・ブラウス”「今 食べるべきだと判断しました」シュールギャグ

2020/01/15

 漫画

漫画雑誌の途中にあるカラーページ「センターカラー」それほどのものなのか?

2020/02/15

 漫画

“るろうに剣心 北海道編”「弥彦 逆刃刀を 拙者に」弥彦にあげちゃったか借りて戦う剣心

2019/06/04

 漫画

デスノート”L”「弥海砂は第二のキラの容疑でLに取調べを受けたらしい」ヨツバ編

2020/05/10

 漫画

“ワンパンマン”原作クロビカリ「打撃で俺にキズを付けるなんて無茶だ」筋肉は裏切らない

2019/06/08

 漫画

こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”

2019/02/06

 漫画

“ベルセルク”キャスカ復活「しゃべった。22年ぶりにヒロインがしゃべった(°▽°)」作者コメント

2019/11/19

 漫画

“ひだまりスケッチ”ゆの「お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな」煽りゼリフ

2019/12/02

 漫画

“アクタージュ”デスアイランド編「彼女が天使なら君は…えーとブルドーザー?」夜凪と千世子の対比

2020/03/30

 漫画

女の子が可愛いコトヤマの漫画「だがしかし」知ってると使いたくなる漫画タイトル

2019/08/28

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
7
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
8
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
9
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
10
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
11
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
12
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
13
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
14
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
15
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
16
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
17
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
18
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
19
 漫才・コント
“パッション屋良”のお決まりのフレーズ「そうだね、プロテインだね」体操のお兄さん
2020/05/25
20
 ゲーム
“サガ2秘宝伝説”最強の武器?「ネコのツメ」すばやさが高いと攻撃力が上がる
2019/10/20

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。