言の葉の魔力

名言から名称、掛け合いまで。魔力を放つ言の葉を紹介

漫画

少年ジャンプの短期打ち切り漫画”レッドスプライト”「よしなに」”大将”タツ・フラムトの決めゼリフ

投稿日:2019年5月3日

「よしなに」

出典元、屋宜知宏の漫画「レッドスプライト」1巻より。主人公、タツ・フラムトの決めゼリフ。

「レッドスプライト」は週刊少年ジャンプで最近連載された漫画ではあるが、いわゆる短期打ち切りになってしまったのであまり長い作品ではない。全14話。単行本も2巻しか出ていない。無論、人気がなかった為に打ち切られたのだが、ただ、最近あまりない熱い王道要素をいくつか取り入れていて、打ち切り漫画にしては、打ち切りを悲しむ声が多かった作品だったのは確かだ。なので追悼の想いを込めて、ここで取り上げたい。

まあ2巻しかない上に一つのエピソードに何話か使ったりしているので、とても深いところまでは作品自体で掘り下げられていない。そこは目をつむるとして、熱い要素がいくつかある。

まず、世界観と主人公の立場。エデニア国という悪の帝国が支配する世界、雷髄人間という特殊な人間のいる世界で、その人たちは帝国に、人権を無視して拘束され、機械の様に電力として使われていた。主人公と6人の仲間も雷髄人間だったが、小さい頃に先生にかくまわれて遠い地で仲良く暮らしていた。しかしついに見付かってしまい、先生は死に、タツ以外は帝国に捕まってしまう。ここから数年後、主人公タツ・フラムトの帝国への逆襲が始まる。王道とはいえこの、巨大な帝国へ戦いを挑むシチュエーションには燃えるものがある。また、主人公と仲間は特別に強力な雷髄人間という事で、最初から強い。主人公が一人でいきなり皇帝の前まで行って宣戦布告をしたことからもうかがえる。

そして仲間集め。その特別に強力な能力を持っている仲間を集めて戦力を整えつつ、帝国と戦っていくストーリー展開だったと思われる。残念ながら2人集めたところで話は終わってしまったが、この「強力と分かっている仲間を集める旅」というのはこれもまた熱いシチュエーションである。漫画「七つの大罪」と似たところがある。こういう仲間集めはさっさと集まってしまうのもよし、少し集まったら最後の数人は引っ張るだけ引っ張るのも良しである。

次に、主人公がひるまない事。帝国に宣戦布告した際、主人公は皇帝、というか最高指導者の近くまで行っている。あとでなぜその時に倒してしまわなかったかと聞かれるが、タツは平然と答える。

「いや小生もついさっきまで自分が最強かなと思ってたんだけど あの壇上にいた将校たち そして最高指導者デイビッド・アトラス 小生の動きを捉えていた」

つまり敵側にも自分に匹敵する力の持ち主が多数いた事が分かった。しかしタツは全く臆さないのである。血が騒ぐ、とワクワクするだけである。少年漫画だけに、主人公もせいぜい小学生か中学生ぐらいの年齢である。この辺りは漫画ならではだが、タツには「長年掛けて準備してきた」、「何があってもどうにかしていく」の感じが出ていて、それがなかなかに堪らない。

決め手は通称である。子どもたちが遊ぶ時に、「おれがタイショーだ」、とか「さすがみんなの大将だな」などと呼ばれることがある。タツは帝国に挑む時に自ら「大将」を名乗るのである。「みんなの大将」と軍隊の階級である「大将」を掛けている。これがニヤリとする演出と言わずして何と言おうか。そしてタツ・フラムト大将の一人称は「小生」であり、彼の決めゼリフはこれである。

「よしなに」

戦争ごっこを本気でやっている感がとても微笑ましく、また、熱いものがある。ロールプレイとも言えるが、子どものやっている本気の戦争、という意味で漫画らしいストーリーだと思った。彼は帝国を倒すというより、世界中の雷髄人間を救うために戦いを挑んだのだから。ところどころつたない部分があったにせよ、もう少しストーリーの続きを見てみたい作品であったと言える。

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
3
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
4
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
5
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
6
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
7
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
8
 漫画
漫画”ドリームス”久里武志「だがねえよ おめえにオレを越える・・ミラクルはな!!」
2019/02/16
9
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
10
 漫画
大ヒット漫画”鬼滅の刃”「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」竈門炭治郎の名言/迷言
2020/04/05
11
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
12
 スレッドタイトル
テニプリ「【悲報】テニスの王子様でネットが大炎上」なんの嘘もないニュース
2019/11/27
13
 漫才・コント
お笑いコンビ”オードリー”春日「みなさん、夢の中で会って以来ですね」若林の柔らかいつっこみ
2019/10/24
14
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
15
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
16
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
17
 掲示板
将棋星人と対戦する地球代表は?「地球規模で考えるんだ」深浦より羽生だろ
2019/04/25
18
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16
19
 システムメッセージ
ATOKリフレッシュナビ「入力時間が長くなってきています。少し休憩しませんか?」
2019/02/11
20
 技
めだかボックス球磨川禊の最強のチート技「大嘘憑き(オールフィクション)」全てをなかったことにする能力
2019/07/17

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。