言の葉の魔力

名言から名称、掛け合いまで。魔力を放つ言の葉を紹介

俗称・肩書き・称号

「クチャラー」

投稿日:2019年5月26日


「クチャラー」

出典元、口を閉めないでクチャクチャと音を立てて食べる人の事。公害レベルの悪癖。

たまに遭遇する非常に不快度の高い存在である。スラングだが「クチャクチャ」という擬音が分かりやすく説明要らずで簡単に通じるため、今ではかなり知名度の高い用語となっているだろう。遭遇した回数は少なかったとしてもインパクトが強く記憶に残りやすいという理由により、不快を感じた人が一発で覚えてしまうからかもしれない。

「クチャラー」はクチャクチャと音を立てて食べるので、音もはしたないし口の中が見えて気持ち悪い。無作法でエチケットもなにもない人がクチャラーでもある事が多いが、全体的にはちゃんとした人なのに残念ながらクチャラー、という人もいる。……それがほんとーにやっかい。大人にはなかなか注意しにくいタイプのものなのである。会社で仲が良く昼食をよく一緒する人がこれだと、日常的に不快感と遭遇する事になりとんでもないストレスになる。食事とはストレス解消の手段でもあるので、それがストレス蓄積となってしまう。不快に感じるのは全国共通で、テレビで芸能人がやると叩かれるし、アイドルがやると恐ろしいスピードでファンが離れる。百年の恋も冷めるレベルの凄まじい威力のある技である。

直せよという話だし、友人だったら「悪く思ったらごめんね」と前置きしてから指摘した方がいい癖なのだが、残念ながら注意しても直らないし、注意した事によりこちらが不快な思いをする可能性まで高いまであるから始末に負えない。”直らない癖”という面でもかなり有名なのである。これは意識の問題だ。そもそも本人はそれがマナー違反だという事に気付いていないケースが多い。原因は根源的には親の教育だろう。親がクチャラーだった場合、子どもに「食べる時は口を閉めなさい」と教育”しない”ので、それがマナー違反だという事に気付けない。親がクチャクチャ食べているし、子は親を見て育つのだから……。なので注意されてもなにが悪いのか分からない、というリアクションになる。そしてただの悪口だと思い、認めないし逆切れするパターンも多いのである。言い訳としては「そんなの勝手じゃん」、「口を開けて食べないと味が分からない」、「鼻が詰まってるから口を閉じると息が出来ない」などである。どれもいちいち論破するのも馬鹿らしいものだが、しかしつまりこうやって言い訳ばかりして直そうとしないところが、さらに嫌われる原因なのだろう。

直りましたよエピソードとしては、他人の酷いクチャラーを見て本人が「あんな酷かったのか!」と気付いて直った、というものがある。というか注意し続けていたら直った、というエピソードがあまりない。とにかくどちらかというと本人の意識の問題であるらしい。夫が酷いので子どもにはしっかり躾けている、という話もある。つまりそれは夫はもう散々注意しているのに直らない、という話でもある。それだけ染み付いてしまう癖なのだろうが、どう考えても直そうと思えばそこそこの努力で直せる癖である。やはり意識の問題だ。こういうものこそテレビで取り上げて、誰かが人柱になって赤っ恥でも晒してくれれば、影響で直る人もたくさん出るだろうに。どこかでやらないだろうか。

-俗称・肩書き・称号

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カテゴリー「俗称・肩書き・称号」

「音楽鑑賞」

「音楽鑑賞」 出典元、プロフィールによく使われる使い勝手の良いワード。趣味:音楽鑑賞。 別にこれ自体におかしな点や違和感がある訳では無いのだが、自分から表明しているにも関わらずなんとなくオブラートに包 …

カテゴリー「俗称・肩書き・称号」

「セカイ系」

「セカイ系」 出典元、フィクションにおける物語構造の一つ。荒れやすい話題。 「なんか聞いた事あるけどどういうやつの事だっけ?」と思う人も多いかと思うが、それに対する答えは「最終兵器彼女みたいなやつ」で …

カテゴリー「俗称・肩書き・称号」

「ツイッター」

「ツイッター」 出典元、伊集院光が命名した、つぶやきながら歩いている人の通称。「ツイート」(tweet)とは「小鳥のさえずり声」という意味である。 ……。 が、もちろんSNSの「ツイッター」(Twit …

カテゴリー「俗称・肩書き・称号」

「心優しき無敵の龍」

「心優しき無敵の龍」 出典元、SNKのゲーム「龍虎の拳」より、主人公リョウ・サカザキの通称。亮なのに龍。 また綺麗に決まった二つ名である。どのくらい正式に使われているかは分からないが、攻略本やキャラの …

カテゴリー「俗称・肩書き・称号」

「ダンボール絶対壊すニャン」

「ダンボール絶対壊すニャン」 出典元、ネットのどこか。話題としては「ニンテンドーラボ」についての話ではある。 「ニンテンドーラボ」、任天堂から突如発表された「ニンテンドースイッチ」の新作ソフト、……い …




「言の葉の魔力」プロフィール画像
コトノハ

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。