言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

俗称・肩書き・称号

これにしておけば無難でしょう”趣味”「音楽鑑賞」普段聴くのはなんかてきとー

投稿日:2020年6月4日

「音楽鑑賞」

出典元、プロフィールによく使われる使い勝手の良いワード。趣味:音楽鑑賞。

別にこれ自体におかしな点や違和感がある訳では無いのだが、自分から表明しているにも関わらずなんとなくオブラートに包んだ感じを相手に抱かせてしまう、少し特殊な位置にある……趣味の一つ。ちょっとばかり、ありがち過ぎる。どういう人が使っているかと言うと、変なイメージが付いても困るアイドルやタレントが好んで使っている印象がある。別に趣味はお菓子作りでもポエム書きでもいいのだが、それらは深く突っ込まれると証拠を出さなくてはいけなくなるので、そういったものが必要ない「音楽鑑賞」なら色々と無難なのだろう。好きなタレントに「趣味はジャニーズの追っ掛けで月に一回はコンサート行ってます」とか言われても嫌だし、「趣味はソシャゲ(重課金)で家にいる時はずっとやってます」とか言われても嫌だろう。事実だったとしても。

趣味を聞くのはその人の人となりを見るに一番手っ取り早い方法である。しかしアイドルなどは全てを公にしていいというものでもない。知られて恥ずかしいけど可愛い趣味もあれば、周りにドン引きされる趣味もあるのである。なので、ここで上手い具合に当たり障りのないもの、「趣味:音楽鑑賞」がよく使われるのである。つまり「音楽鑑賞」とは、その様な立場の人が自分に下手に変なイメージが付かないように、はぐらかすために設定する趣味という事だ。実際にたまに音楽を聴けばそれだけで嘘ではなくなるので罪悪感もないし、なにより「鑑賞」という言葉に上品なイメージがあるので、とてもスマートである。

しかし「音楽鑑賞」にしておくと「どんな音楽を聴くんですか?」という質問をぶつけられる事がある。それに対しては、ある程度決めて答えられる様にしてあるのだろう。ざっくりと「普通に今流行ってるJ-POPを色々」でもいいし、「洋楽とか」や「クラシックを少々」とかもスタイリッシュ。いくつか名前を出せればそこで事足りるし、みんな聴くメジャーなものだとそんなに掘り下げられるものでもない。ただしそこは注意ポイントでもあり、当然の事ながら「演歌です」と言ったら一気に渋くなるし、「ゲーム音楽です」と言ったら「あ、そっち系?」と思われてしまうだろう。あとヘヴィメタルが好きな人は趣味自体に「メタル」と書く。まあ、フラットなイメージを望んで「趣味:音楽鑑賞」を使っているのだから、そこはやはり無難なものにしておくのが無難なのだろう。

このプロフィール設定の本当バージョンというものも、あるのかもしれない。実際に家でヒマな時になにをしているか考えれば分かるものである。多くの人はそれは「テレビを見ている」だろうし、最近では「ネットを見ている」、「友達(恋人)とLINEしている」とかも多いだろう。単にそれを趣味として認識していないだけで、なんとなく除外しているから趣味にしないだけなのである。「趣味:テレビ」も「趣味:ネットサーフィン」も、そして「趣味:LINE」も本当にあるのかもしれない。一日のうち、それをしている時間の割合を考えれば、どれか一つぐらい圧倒的なものがあるだろう。それらは日常生活において、やらなければならない必須のものではないのだから。

-俗称・肩書き・称号

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

演歌歌手”小林幸子”の異名「ラスボス」紅白歌手がニコニコ動画でボカロソング熱唱

2020/08/25

龍虎の拳リョウ・サカザキ「心優しき無敵の龍」”覇王翔吼拳を使わざるを得ない”

2020/02/12

“キャプテン翼”若林源三「SGGK」簡単な単語を組み合わせただけなのに格好いい

2019/11/16

スプーの絵描き歌”はいだしょうこ”「画伯」ストレートな意味でなく”独特の絵心の持ち主”

2019/02/12

非常に不快な”直らない癖”「クチャラー」親の教育とマナー違反、言い訳/逆切れ

2020/04/20

伊集院光”ニセ広末事件”深夜の馬鹿力「ニセ広末」桃井はるこという他属性人間

2020/10/08

“最終兵器彼女”みたいなやつ「セカイ系」一時期流行った”きみとぼく”と世界の滅亡

2020/06/26

“意識の高い”働き方「ノマドワーカー」喫茶店で”MacBook Air”を開き長時間作業

2020/08/11

お笑い芸人からの呼び方「師匠」落語のお師匠さまは笑いを取らなくていいのか

2020/05/22

信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ

2020/10/26

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
7
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
8
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
9
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
10
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
11
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
12
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
13
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
14
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
15
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
16
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
17
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
18
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
19
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
20
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。