言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

掲示板

「月見バーガーきたー!あれ、タマゴ入ってるだけなのにコスパ悪くね?」1年後「月見バーガーきたー」

投稿日:

「月見バーガーきたーこの季節のたのしみ!

あれ、タマゴ入ってるだけなのにコスパ悪くね?

~1年後~

月見バーガーきたー」

出典元、5ちゃんねるスレッド「【疑問】 マクドナルドの「月見バーガー」は何故?期間限定なのですか? [無断転載禁止]@2ch.net」より。2016年の、どこかの誰かの書き込み。

マクドナルドの「月見バーガー」。謎のカリスマ的人気を誇り、秋の限定販売、必ず終わり必ず戻って来る定番メニューとして有名である。そもそもが一年のうち短期間しか販売しない商品だったので変化のないバーガーだったが、数年前に「26年目にして初のリニューアル!」として、やっとバリエーションを付け始めた。変わる事への挑戦、変わらない事のプライド。両方をいいとこ取りしているようで上手いんだかずるいんだかよく分からない。しかし人気メニューな事は確かである。「今年も月見バーガーの季節がやって来た」なんて言われるファーストフードのメニューもなかなかないだろう。

「あれ、タマゴ入ってるだけなのにコスパ悪くね?」

しかし主題はこれである。

よくよく考えるとハンバーガーにタマゴが入っているだけに見える。なのに値段はいつものキャンペーンバーガーの様に跳ね上がるので、いつものノリで買ったあとに「ふむう」とコスパを考えてしまうのは人間の性か。まあベーコンも入っているが……、そもそも月見バーガーは”とっておきの超人気メニュー”という扱いになっているが、みんながみんな大好きだという訳でもない。比較的風物詩扱い。普段マクドナルドを利用している人でも、せっかく期間限定だし1回ぐらい食べておくか、と、そのくらいの認識の人も多いだろう。不味い訳では決してないが……、ビッグマックより美味しいかと言われると、首をかしげる人も多いのではないか。なお、値段はかなり逼迫している。

しかし対策ももちろんあって、すでに述べられている。

「~1年後~」

まさにこれが対策で、”期間限定販売”とする事により、”限定”に弱い日本人の嗜好を上手く突いている。食べた後に、「これって案外コスパ悪いんじゃ……」と客が思った頃には販売が終わっている。そして一年が経つ。年に一回、この時期にしか食べられないからこそ、また「久しぶりに食べてみるか」需要が発生するのである。CMの効果も大きいだろう。行事としての「お月見」にあやかって始めたのだろうが、マックが季節イベントに絡めて年間行事にここまで乗っかれているのだから、辞める理由もない。

さて、実はもう一つ問題がある。「エグチ」問題である。2015年に始まった「おてごろマック」200円シリーズの一つに、「エグチ」がある。レギュラーメニューに追加されたこのバーガーは、ハンバーガーにエッグとチーズが入った、「エッグ・チーズ・バーガー」である。単品200円。「月見バーガー」はノーマルでも単品340円、「チーズ月見」で370円もする。この二つは、何が違うのだろうか。ベーコンが違うね。以上。……あとはソースの違いぐらいだろうか。おそらく、「月見バーガー」の人気を年中取り入れるべく開発されたのが「エグチ」なのだろうが、それが年中売られているとなると秋に満を持して登場する「月見バーガー」の存在価値にも影響が出てくる。「チーズ月見」(370円)と「エグチ」(200円)って、「同じじゃね?」などの意見も散見されるぐらいである。同じでは、ないよ? ベーコンが乗ってるし。ベーコンが乗っただけで、170円高いし……。……。

詳しい売上の程は分からないが、「エグチ」が登場してから二度目の「月見バーガー」で、26年目にして初のリニューアル、「二代目 月見バーガー」とテコ入れが行われた。これはなかなかに興味深い。「エグチ」登場後の2016年「月見バーガー」の時、売上に影響があったのかな、と深読みしてしまうものである。なんとなく”やっちゃった感”もあるが……。しかし月見の時にだけ「エグチ」を販売停止するのもあからさま過ぎるし、致し方ない。

迷走がよく叫ばれているマクドナルドだが、キャンペーンに簡単に乗ってくれる人もいれば、逆に”てりやきジャンキー”や”ダブルチーズバーガー専”など、クセの強い愛好家もたくさん存在する。マクドナルドには是非ともそういう人たちを裏切らないよう、メニューの改造は慎重に行って欲しいものである。コスト的には仕方ない部分もあるが、良かれと思って大失敗というパターンも多々、存在するのである。まずはそう、バーガーのキャラ被りは、慎重にね。

-掲示板

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
7
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
8
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
9
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
10
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
11
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
12
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
13
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
14
 漫画
大ヒット漫画”鬼滅の刃”「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」竈門炭治郎の名言/迷言
2020/04/05
15
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
16
 漫才・コント
お笑いコンビ”オードリー”春日「みなさん、夢の中で会って以来ですね」若林の柔らかいつっこみ
2019/10/24
17
 漫画
漫画”ドリームス”久里武志「だがねえよ おめえにオレを越える・・ミラクルはな!!」
2019/02/16
18
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
19
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16
20
 ゲーム
“サガ2秘宝伝説”最強の武器?「ネコのツメ」すばやさが高いと攻撃力が上がる
2019/10/20

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。