言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

掲示板

生レバー「牛の肝臓を食べたい」レバ刺し/ユッケ”生肉の中毒性”まだ食べたい

投稿日:2019年9月6日

「牛の肝臓を食べたい」

出典元、5chスレッド「【兵庫】「SNSに写真アップしないで」と口止めして牛生レバー提供、加熱指示せずに…兵庫県警、43歳焼肉店主を逮捕」より。どこかの誰かの書き込み。

この書き込みの日付は2017年12月4日である。

さて、2012年7月に、牛のレバ刺しは食中毒防止のために提供が禁止となった。先だってレバ刺しによる食中毒が多発したせいである。そのニュースに嘆く人は多かっただろう。ただ、元々好きな人は好き、食べない人は食べないと両極端のものだったので、同情票はそれほど得られなかった。「なくてもいいじゃん」扱いである。

しかし、元々好きな人は好きと言ったが、好きな人は滅茶苦茶好きだったのである。そして問題なのは代替食品がない点である。こんにゃくなどは話にならない。もちろんその時禁止されたのは牛のレバ刺しだけだったので豚のレバ刺しはまだいける。しかしどう考えても牛より豚の方が危ない。出す方も食べる方もどうかしている、という状況になった。ちなみに2015年6月に豚の内臓系も生での提供が禁止になった。禁止しなくても食べないだろ、と思ったら食べてる人がいたので「あーもう!」と、わざわざ禁止にした、のかもしれない。

法律で禁止されたのでダメなものはダメである。以下はダメなエピソードである。

ユッケもそうだが生肉系の中毒性はなかなか高い。そしてクジラとは違って完全にNGを出されてしまったので基本的に食べるのは不可能である。が、工夫する人は工夫する。例えば焼肉屋でレバーを頼む。焼肉屋は客が焼くのが普通である。つまり生の状態で肉は提供される。そこで牛レバーを頼み、焼かずに食べるという輩が存在する。それをさせないために、焼肉店側も「よく焼いてお召し上がりください」と注意を添えるのだが、そこは手段と目的である。もう食べられなくなったレバ刺しを、どうしても食べる方法となればそれが手っ取り早いし、高級めの牛レバーならなんだか行けそうな気もする。ちなみに鮮度は食中毒になる確率と関係ないのだが、気持ちの問題である。もちろん、生で食べてはいけないし、しっかり焼かなければいけない。

しかし店側も人情というものがあり、以前まではレバ刺しを出していたのである。居酒屋などではレアメニューだったかもしれないが、焼肉屋では定番メニューだったのである。客の気持ちも分かる。レバ刺しと言えばごま油に生姜や塩である。それを添えて出して来て、「良く焼いてお召し上がりください」なんて言われた日には店員と客との間にニヤリとしたアイコンタクトが発生する。そして、自己責任、自己責任と思いつつ食べてしまう人もいるらしい。が、言った通り法律違反なので決してやってはいけない。

今回のスレは加熱指示せずに捕まった焼肉店主の話だが、客だって分かっていただろう。どちらも悪い事は前提だが、今時分、最新の写真としてレバ刺しがアップされていたら店も目を付けられるだろう。当然である。食べてはいけない、食べると美味しい、もう食べられない。「牛レバ刺し」、罪深い料理だった。

「牛の肝臓を食べたい」

シンプルな感想である。

-掲示板

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
7
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
8
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
9
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
10
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
11
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
12
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
13
 漫画
大ヒット漫画”鬼滅の刃”「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」竈門炭治郎の名言/迷言
2020/04/05
14
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
15
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
16
 漫画
漫画”ドリームス”久里武志「だがねえよ おめえにオレを越える・・ミラクルはな!!」
2019/02/16
17
 漫才・コント
お笑いコンビ”オードリー”春日「みなさん、夢の中で会って以来ですね」若林の柔らかいつっこみ
2019/10/24
18
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16
19
 ゲーム
“サガ2秘宝伝説”最強の武器?「ネコのツメ」すばやさが高いと攻撃力が上がる
2019/10/20
20
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。