言の葉の魔力

名言から名称、掛け合いまで。魔力を放つ言の葉を紹介

「長押し」

投稿日:2018年6月4日

「長押し」

出典元、マッキントッシュにおけるワンボタンマウスの機能。「Windows」ユーザーにとっての鬼門。

マイクロソフトのウィンドウズ、アップルのマッキントッシュ。対立する必要もない、いいライバル関係だと思うが、長年に渡るお互いの「あ、あっちとは違うんで」扱いと、そんな事言っておいてのパクリ合いにより、未だに「Windows」派とマック派は別れた存在である。シェアにおいては長年「Windows」が圧倒しているものの、デザイナーなどはグラフィック機能やソフトに一日の長のあるマックを使っており、主流派では無い事にむしろプライドを持っている、のだと思う。少なくともユーザーに対し、反骨精神あふれるアウトロー気質は感じ取る事が出来る。しかしそこまではいいが、世の中が「Windows」で溢れているのでどうしても「Windows」を使う場面がある。そんな時マック派の人は、「フン、こんなもの」と思いつつも、仕方なく「Windows」の操作を覚えただろう。逆のパターンがあまりないので、マック派は「Windows」を使えるが、「Windows」派はマックを使えないという状況は往々にしてある。そのとりあえずしょっぱなの弊害が、マウスのワンボタンである。

「右クリックが出来ない!」

もちろん最近のマックは2ボタンのものが増えているが、昔はずっとワンボタンだった。2ボタンでもまだ足りず、横にいくつもボタンを付けたマウスを出して来る「Windows」とは対照的である。しかし「いっぱいボタンあるけどなにに使うんだろう? まいっか」と、「プロパティを開きたいけど右ボタンがない、どうすればいいんだ!?」では問題の大きさが違って来る。どうすればいいのか。アップルは昔から変わらない。「直感的に操作せよ」である。

”該当ファイルにマウスカーソルを合わせ、一つしかないボタンを「長押し」する”のである。

いやさすがに直感でも分からないわ……。長押しするとプロパティが現れる。「Windows」なら左ボタンは決定、右ボタンはそれ以外の特殊操作の場合、と役割分担がなされているが、マックの場合はボタンが一つしかないので、クリックが決定、「長押し」が特殊操作である。まあよくそれで作ったものだ……。

OSのグラフィカルユーザーインターフェース化以降、なんとな~く見た目は両方似た様な感じになって来た「Windows」とマックだが、マックにおいてこのクセのある操作が各所に散りばめられていて、「Windows」ユーザーの頭を悩ませる。ディスクを取り出すのにディスクアイコンをゴミ箱に捨てるなど、「Windows」ユーザーが発想出来る事ではない。わざと困らせているのか、一見さんお断りなのか、と思うばかりのインターフェースである。

しかしここに来て「iPhone」の登場、そして会社は違うものの「Android」の追随と、現在においてもハイテク業界はなんだか似た様な事をしている。右に進む? 左に戻る? 閉じれば決定? 「iPhone」は正に「直感的に操作せよ」の塊である。当然、「Android」ユーザーがたまに動かそうとすると混乱する。しかし今度は「iPhone」も立場が強い、普及しまくっているのである。しかも若者世代に人気となると、”知らない方が遅れている”扱いになる。10年越しのカウンターパンチである。しかし「江戸の敵を長崎で討つ」というか、マイクロソフトへの恨みをGoogleに向けて晴らしている様な気もするが、細かい事はいいか。とにかく小さい頃から「iPhone」に触れて来た世代には、むしろ「Android」の方が「ヘンな操作感」である。まあ、よくやったものである。

「Windows Phone」? なにそれ、知らない。







-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カテゴリー「技」

「魔封波がえし」

「魔封波がえし」 出典元、漫画「ドラゴンボール」より。必殺技名。 ドラゴンボールの世界。かつて世界を恐怖のどん底に陥れた、ピッコロ大魔王。それに力ではかなわないとみて、亀仙人の師匠、武泰斗が編み出した …

カテゴリー「技」

「チョップ」

「チョップ」 出典元、日本人特有のものと思われるジェスチャー。意味は「ちょっと失礼」。 身振り手振りは欧米人がよく使うイメージで、特に肩をすくめる動作などは向こうながらではの効果をもたらす。しかし日本 …

カテゴリー「技」

「右ドラッグ」

「右ドラッグ」   出典元、Windowsパソコンにおけるマウス操作の一つ。意外性と実用性を兼ね備えたちょっとした裏技。   広義には「マウスジェスチャー機能」の一つ。   「マウスジェスチャー機能」 …

カテゴリー「技」

「スマッシュ返し」

「スマッシュ返し」 出典元、卓球の技名。正式名称なのかは知らない。 最近見た人も多いと思うが、「スマッシュ返し」とはスマッシュをスマッシュで返す荒技である。卓球には「カウンタースマッシュ」という技もあ …

カテゴリー「技」

「ハンドパワー」

「ハンドパワー」 出典元、マジシャンであるMr.マリックのスキル。ただし、そんなものは無い。 Mr.マリック、マジックをやってテレビに出ていた様な気がするが、いつの間にか「ハンドパワー」の使い手となっ …




「言の葉の魔力」プロフィール画像
コトノハ

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。