言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

ゲーム

FF12の主人公ヴァン「オイヨイヨ」なんて!?声は武田航平”声優に俳優を使うな”問題

投稿日:2019年9月14日

「オイヨイヨ」

出典元、スクウェア・エニックスのゲーム「ファイナルファンタジー12」より。主人公、ヴァンのセリフ。

正式には「飛び降りろ!」である。酷い話だが、声優の滑舌が悪く「オイヨイヨ!」に聞こえてしまうユーザーが続出、ヴァンとその声優、武田航平の代名詞にもなってしまった。本当に酷い話である。「FF12」にとっても酷い話だし、武田航平にとっても酷い話だし、ユーザーにとっても酷い話である。誰が悪いのかを語る。

無論、直接的には武田航平の滑舌が悪い事が悪い。それは厳然として事実としてある。声優として選ばれたのになんて演技だ。しかし、別に彼が家で録音してデータを送った訳ではないのである。アフレコスタジオで、たくさんの人がいる中収録し、音響監督がOKを出したからゲームに収められたセリフなのである。少なくとも音響監督にも責任はある。そして決めるのは音響監督であろうとも、ディレクターなり、意見を言える上の立場の人もいただろう。そこを「まあ……、いっか!」で通してしまった人もいたはずである。この辺りまでが一次的責任者。

次。これが一番分かりやすいところだが、武田航平はそもそも声優では無く俳優である。声優のアニメでの演技、声の出し方は現実のものとは違う。そしてゲームはアニメ側の声の出し方である。これは言ってしまえば”現実的でない極端な演技”という事になるが、しかしドラマはどうだろうか。あんな大げさな身振り手振り、演技、声の出し方をしている人も現実にはなかなかいないのである。どちらも現実的ではない。どちらがどうという事ではなく、アニメの演技でドラマに声を当てても浮いてしまうし、ドラマの演技でアニメ、今回の場合はゲームに声を当てても浮いてしまう。つまり武田航平に”声優としての”演技力が足りなかった、のが大きい。これは多くの人が認めるところだろう。

次。キャスティングした人。もうかなり長く言われている事だが、「アニメの声優に俳優を使うな!」問題である。テレビアニメでは少ないが劇場アニメではまだまだ多い。ジブリは未だに俳優ばかり使っている。「あれに味がある」という人もいて、完全否定するつもりはないが、あえて言ってしまえば、「あの演技で味が出た率」が20%、「あの演技で全部台無し率」が80%というところだろう。映画で言うと、当然キャスティングには興行を成功させたい偉い人の思惑が絡んで来るし、有名俳優を使う事による集客が見込めるので”集客してしまえば評価はどうでもいい、金はもらってるし”という判断もあるだろう。功罪ある問題と言えるが、いや、功罪罪罪罪ある、ぐらいが正しいだろうか。脚本を書き、絵を描き、監督が取りまとめ、100人以上の人が何百時間も費やして作っているアニメ映画などで、よし、これは行ける、名作だ、あとは声を入れるだけ、というところで素人演技で台無し、こんなのが良くある話なのが悲しい現実である。

もちろん、俳優の中にも声優も上手い人は多少いる。元々声優自体が舞台俳優の副業から始まったものだったので、あまり切り分けがなかった事情もある。しかし時代は変わり、モデル、タレント、そしてちょっと俳優をやって人気が出たからよし声優に起用、この流れで下手な演技をされる、このパターンが最悪である。そして今どき、養成所を出た声優は若くてもしっかりとした実力を身に付けている。アニメ好きが声優になりたくて競争の中勝ち抜いて来たのだから当然である。声優の演技というのは特殊技術なのである。それを分かっていないキャスティングの人、お金を出したから口を出せる偉い人、その人たちに責任はあるだろう。というか、観てないんじゃないか、と思うのだが。

最後に武田航平だが、「FF12」は酷かったがその後しっかりと声優としても成長し、その実力は周りからも評価されている。「FF12」は声優初挑戦だったらしい。無茶をさせるなよ、という話である。誰ならいい、誰ならダメ、という話ではなく、実力があればいい、実力がなければダメ、という単純な話である。武田航平は「オイヨイヨ」の人として有名になってしまうという悲劇の主人公になってしまったが、キャスティングする人には是非、作り込んだ作品の最後の最後で声を当てる人を、気楽に選んで欲しくないものである。

-ゲーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
4
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
5
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
6
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
7
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
8
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
9
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
10
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
11
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
12
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
13
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
14
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
15
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
16
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
17
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
18
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
19
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
20
 漫画
大ヒット漫画”鬼滅の刃”「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」竈門炭治郎の名言/迷言
2020/04/05

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。