言の葉の魔力

名言から名称、掛け合いまで。魔力を放つ言の葉を紹介

ゲーム

「さあ かいふくしてやろう!」

投稿日:2019年5月19日


「さあ かいふくしてやろう!」

出典元、「ファイナルファンタジー4」より、ルビカンテのセリフ。ルビカンテは、戦う事になる敵キャラクターである。

「ルビカンテ」、なかなか格好いい名前である。検索するとこの「FF4」のルビカンテが簡単に引っ掛かる訳だが、1991年に発売されたゲームのいちキャラクターで、これだけしっかりとした名前なのにほかで使われていないというのも少し凄い。造語でもなく、出典はダンテの「神曲」に登場する悪魔だそうで、そこそこほかでも使われそうな名前だとも思えるのに、ずっとこのキャラクターに占有されていると言える。これは「ファイナルファンタジー」の知名度の大きさも影響しているのかもしれない。しかしルビカンテはラスボスとかではなく、とあるダンジョンで戦う事になる中ボスである。

ただここに、”プレイヤーの記憶に残る”という要素が差し挟まれる。ルビカンテは記憶に残る名敵役、なのである。RPGのダンジョンは消耗戦である。HPがなくなれば戦闘不能になり、MPがなくなれば魔法が使えなくなる。あとは回復アイテムに頼る訳だが、回復アイテムも使えばなくなっていく。そういう消耗を繰り返し、ダンジョンの奥に進んで行くとそこのボスがいる。ボスはもちろん強い。ボロボロになりつつ辿り着いた先で、そのボスモンスターが言うのである。

「さあ かいふくしてやろう!」

HPとMPが全回復し、戦闘へと突入する。敵なのに、これから戦う相手なのに、である。これにプレイヤーたちは衝撃を受けた。そして巻き起こる「ルビカンテはいいやつ」説。いや、別に仲間になるとかではないが。プレイヤーは学校で、職場で、同じゲームをプレイしている人に話すのである。「ルビカンテって戦う前に回復してくれるんだぜ、めっちゃいいやつ」、「そうそう、いいやつだよなー」という具合である。ちょっとしたエピソードだが、これが100万本以上売れたソフトとなるとなかなかに知名度が高い。結局のところ倒すのだが、「あの戦闘前に回復してくれる敵」という印象で、プレイヤーの記憶に残り続けただろう。

「さあ かいふくしてやろう!
ぜんりょくで かかってくるがいい!」

……ここで終わればいいのだが有益な蛇足がある。「FF4」は敵キャラクターのグラフィックが結構おどろおどろしいのだが、ルビカンテも例に漏れず頭身が高く、人型だが悪魔の様なたたずまいをしている。それはいい。問題はマントを羽織っていて、ギミックによって閉じたり開いたりするのだが、開いた時に見えるのが生足なのである。正確にはボディペイントをした男の生足。……服を着ている様に見えないのである。つまりマントの下が素っ裸なのかこいつは、という想像をされてしまい、セリフ回しが紳士的なだけに、なんだ変態紳士だったのか、という残念なキャラクターとしての印象もプレイヤーに残してしまっているのである。ただこれがダブルパンチになって一層、ルビカンテの記憶に残るキャラクターに拍車を掛けている可能性もなきにしもあらず、……なかなかに味わい深い。

-ゲーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カテゴリー「ゲーム」

「オイヨイヨ」

「オイヨイヨ」 出典元、スクウェア・エニックスのゲーム「ファイナルファンタジー12」より。主人公、ヴァンのセリフ。 正式には「飛び降りろ!」である。酷い話だが、声優の滑舌が悪く「オイヨイヨ!」に聞こえ …

カテゴリー「ゲーム」

「基本プレイ無料」

「基本プレイ無料」 出典元、ゲームの課金システムの名前。意味は読んだそのままだが、深い意味はある。 日本のゲーム業界をダメにした悪名高きゲームシステムである。登場した当初、「基本プレイ無料」と聞けば「 …

カテゴリー「ゲーム」

「NOW LOADING」

「NOW LOADING」 出典元、コンシューマーゲーム機においてよく見掛ける表記。無駄な時間。 昔は無かった。というかロムカートリッジはメモリなので駆動部分がどうとかそういうものがない。なので物理的 …

カテゴリー「ゲーム」

「これも いきもののサガ か‥‥」

「これも いきもののサガ か‥‥」 出典元、ゲーム「魔界塔士 Sa・Ga」より。かみのセリフ。 ゲームボーイのソフトの為、漢字が使われていないが、かみとは神である。そしてラスボスである。 これほど綺麗 …

カテゴリー「ゲーム」

「ネコのツメ」

「ネコのツメ」 出典元、スクウェアのゲーム「Sa・Ga2 秘宝伝説」より、登場する武器の名前。よく考えると弱そうな名前である。 スクウェアと書いたが現在はスクウェア・エニックスとなっている。通称「サガ …




「言の葉の魔力」プロフィール画像
コトノハ

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。