言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

ゲーム

ゲーム”ロマサガ1”サルーイン「私の ただいちどの はいぼく!」そこが”ひらがな”なのね

投稿日:2019年1月5日

「私の ただいちどの はいぼく!」

出典元、ゲーム「ロマンシング・サガ」より、ラスボスであるサルーインのセリフ。

当時スクウェアから発売されたスーパーファミコンのゲーム、「ロマンシング・サガ」。RPGとしては異色の8人のキャラクターから主人公を選べるという斬新なシステムを導入し、さらに、フリーシナリオシステムで進めていくストーリー展開もプレイヤーの自由という挑戦的なゲームである。どのキャラクターを選んでも冒険する世界は同じなので、このエリアのクエストならこうやって攻略してこのボスを倒す、という様なブロックとしての流れは同じなのだが、どこから攻略して行くかを自由に選べるためプレイヤーごとに違う冒険をする事になる。

つまり人によってプレイ感想が異なる。

それが新しい面白さであったし、そもそも主人公の8人は立場も出発地点も違うので、初めから8つの大きな選択肢があると言えるゲームである。友達との会話で自分とは違ったキャラと冒険譚を聞いているだけで面白かったりする、なかなか凄いゲームである。仲間キャラクターもたくさん登場するのだが、選ばなかったほかの主人公7人も仲間候補キャラとして登場するので、要素としてその部分は非常においしい。パーティメイキングの楽しさもこのゲームの特筆されるべき面白さの一つであり、シナリオだけでなく使用キャラクターや武器など、全体的にフリーな部分の多いゲームである。ただし、仲間を選ぶ際に何度もチャンスがあるとは限らず、一度手放した仲間にもう一度出会えるとも限らない、残酷な一期一会が存在する。自由だとは言ったが親切設計だとは言っていない!

という様に攻略の順序はかなりプレイヤーごとに枝分かれするフリーシナリオシステムだが、ストーリーが終局に向かい、待ち構える最終ボスはサルーインただ一人である。ラスボスまで複数用意するのはさすがに開発者もしんどかったのだろう。そしてこのサルーイン、ラスボスな上に神の一人なので知性もあり、戦闘前に長々としゃべるのだが、その過去を悔い、復讐に燃える重いセリフからプレイヤーのインパクトを根こそぎ持って行ってしまうのが、今回のセリフ、ひらがなでの「はいぼく!」である。

時はスーパーファミコン時代。当時は文字の多いRPGというジャンルになかなか漢字は使えなかった。そんな頃、全部ではないにしろセリフに漢字を混ぜて来たのが「ロマンシング・サガ」である。解像度的都合だったのか、ひらがなが小さく、漢字はひらがなより少し大きく表示された。珍しい吹き出し形式のセリフウィンドウもあって、結果的にその対称が非常に個性的で美しい仕上がりになっている。

「私の ただいちどの はいぼく!」

しかしなぜここで「はいぼく!」を「敗北!」に出来なかったのか。全部ではないにしろあと2文字、「敗北」のこの2文字だけでも、漢字に出来なかったのだろうか。舞台は最高潮、ラスボスの独白にプレイヤーのテンションもマックス、最終バトルへ向かうこのタイミングで……、プレイヤーの鼻から息が抜ける事態が発生してしまったのである。しかしここで脱力させた効果という事もないだろうが、サルーインはゲーム史に残る「強いラスボス」としてユーザーの記憶に残る事になる。

しかしサルーインと言えば「はいぼく!」を連想する人がいるほど印象に残る、残ってしまったセリフであることも確かである。ひらがなを割り当てた時、その開発者の頭にも「ちょっと間抜けな感じになるなあ……」という想いは去来した事だろう。これを狙ってやっていたとしたら大したものだが、そんなはずもないだろうし、その印象がサルーインの知名度に一回り大きな輪を掛けてのちに語り継がれる事になるとは、まあ、予想し得なかっただろう。

-ゲーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
3
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
4
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
5
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
6
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
7
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
8
 漫画
漫画”ドリームス”久里武志「だがねえよ おめえにオレを越える・・ミラクルはな!!」
2019/02/16
9
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
10
 漫画
大ヒット漫画”鬼滅の刃”「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」竈門炭治郎の名言/迷言
2020/04/05
11
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
12
 スレッドタイトル
テニプリ「【悲報】テニスの王子様でネットが大炎上」なんの嘘もないニュース
2019/11/27
13
 漫才・コント
お笑いコンビ”オードリー”春日「みなさん、夢の中で会って以来ですね」若林の柔らかいつっこみ
2019/10/24
14
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
15
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
16
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
17
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16
18
 システムメッセージ
ATOKリフレッシュナビ「入力時間が長くなってきています。少し休憩しませんか?」
2019/02/11
19
 掲示板
将棋星人と対戦する地球代表は?「地球規模で考えるんだ」深浦より羽生だろ
2019/04/25
20
 技
めだかボックス球磨川禊の最強のチート技「大嘘憑き(オールフィクション)」全てをなかったことにする能力
2019/07/17

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。