言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

俗称・肩書き・称号

“千円でべろべろに酔える店”「せんべろ」ファミレス参入でサイゼリヤ飲み?

投稿日:2019年6月6日

「せんべろ」

出典元、不明。いつの頃からか、自然発生的に使われ出した言葉。

意味は「千円でべろべろに酔える」である。せんべろ酒場なら「千円でべろべろに酔える店」という意味で使われる。バブル崩壊後ぐらいから使われる様になったのかもしれないし、もっと昔からあったのかもしれない。千円の価値が現代とそう変わらないぐらいには近年から使われ出した言葉だと思われる。

世のサラリーマン憩いのフレーズである。

厳密にはそれほど「せんべろ」ではない。千円で、おおよそ酒2杯、つまみ2、3品辺りがちょうどいい具合か。少なくとも酒1杯で「せんべろ」とは言わない。しかし酒飲みとはいえ、酒場で酒だけ飲む訳にはいかない。つまみが欲しいというだけでなく、さすがに店に申し訳ないという気持ちが出るからである。であるので、酒2杯と最低でも1つのつまみ、で千円に収まる”飲み”を「せんべろ」と言うのだろう。だがしかし、酒飲みほど酒2杯でべろべろになどならないのである。それはいわゆる「ちょい飲み」の範疇である。しかし酒飲みは皆、とにかく安い店や、店が作ってくれたお得な千円セットを見て「せんべろだせんべろだ」と、ありがたがってそれを堪能するのである。厳密でないというのはそういう意味だが、そこには敬いの気持ちと感謝の心が存在する。財布の寂しいサラリーマンにとって、ありがたい存在に替わりはないからである。

近年では、まさかのファミレスがそこへ参入している。酒飲みとイメージが付きにくいが、先駆けはやはり「サイゼリヤ」だろう。イメージが付きにくいのはイタリアンだからというだけでなく、「せんべろ」をするには酒がワインに固定されるからである。しかしそのワインが安い。そしてニクい事に、それに合うイタリアンつまみが豊富に用意されていて、199円から選べるのである。現実的に一番安く飲めるのは「サイゼリヤ」かもしれない。しかし「飲みでワイン!?」という人がいる事も確かである。ビールがない訳ではないが安くはないので、そちらを選ぶと一気に選択肢が狭まってしまう。そこを妥協出来るか出来ないかで、大きく評価の別れる議題だろう。「サイゼリヤ」に追随する様に他のファミレスもファミレス飲みを導入し出していて、「ガスト」辺りも追い上げているが、やはりどうしても”ワインのコスパ”での勝負になりがちなので、条件は比較的同じになる。

あと安いのは串焼き屋関連だろうか。一本80円から、安い店では50円、60円でつまめる串をつまみつつ、3杯飲んで合計千円に行かなければ立派な上級「せんべろ」屋である。ファミレスなどの競合が増えた事により、戦略は深みを増している。以前まではたくさん飲んで、たくさん食べて欲しいと思っていた店側も、今は「軽く一杯」でも回転が良ければいい、という考えになって来たりしている。ポイントは営業時間で、「18時までならビール半額」など、おそらく普段行かない層や、頑張って急いで来てくれる層を取り込む戦略なのだろう。お店とは、一度行くと二度目からの入りやすさが違う。”この時間なら空いてるな”と分かって行く時の心境などさらに倍、倍だからである。

この様に激戦の様相を見せる「せんべろ」界隈だが、プレミアムフライデーなど、景気高揚に向けた政策などで状況がどう変わるか分からない。店としても色々とサービスを打ち出し、それがふところの寂しいサラリーマンの需要にいかにフィットするかが勝負の決め手なのだろう。客側としては、店がそれまでのメニューを大きく変更せずにセットや時間帯サービスなどで上手く工夫して来るのを、純粋に楽しみにしたいところである。

-俗称・肩書き・称号

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ネット上で影響力のある人「インフルエンサー」インフルエンザに名前が似てる

2020/07/22

伊集院光”ニセ広末事件”深夜の馬鹿力「ニセ広末」桃井はるこという他属性人間

2020/10/08

このビジネス用語の意味と語源は?「ファーストペンギン」勇気あるベンチャー企業

2020/01/16

“キャプテン翼”若林源三「SGGK」簡単な単語を組み合わせただけなのに格好いい

2019/11/16

“最終兵器彼女”みたいなやつ「セカイ系」一時期流行った”きみとぼく”と世界の滅亡

2020/06/26

昔の”折り畳みケータイ”スマホ以前「ガラケー」日本の”ガラパゴス化”の影響

2020/07/17

ヘッドセットマイクでつぶやきながら歩いている人の通称「ツイッター」伊集院光が命名

2020/02/11

漫画”はじめの一歩”主人公、幕之内一歩のあだ名「はじめ」”まくのうち いっぽ”なのに

2019/07/29

信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ

2020/10/26

映画”釣りバカ日誌”より、鈴木さんのニックネーム「スーさん」ハマちゃんとスーさん

2020/04/23

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
4
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
5
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
6
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
7
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
8
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
9
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
10
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
11
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
12
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
13
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
14
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
15
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
16
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
17
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
18
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
19
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
20
 漫画
大ヒット漫画”鬼滅の刃”「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」竈門炭治郎の名言/迷言
2020/04/05

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。