言の葉の魔力

名言から名称、掛け合いまで。魔力を放つ言の葉を紹介

コマーシャル

「キャッシュバック」

投稿日:2018年5月2日

「キャッシュバック」

出典元、買い物をした際にいくらかのお金が戻ってくる事の名称。お得感がある。

お得感は、ある。しかしこれは、買うと決めている物について、という条件付きである。特に買う気がなかった商品について、「さあ、買ってください、今ならお得なキャッシュバックキャンペーン中ですよ!」となると、……話が変わってくる。買うか買わないか、背中を押す存在である事は確かなのだが、背中を押す効果しかない。そして特に買おうとも思っていなかった商品についていきなり言われると、一瞬「無料なのかな?」、もしくは「とてもお得なのかな?」と思ったあとに、「……ああ、5%ぐらい戻ってくるだけなのね、はいはい」と失意の元にその売り込みは却下されるだろう。背中を押されようが、要らない物は要らないのである。期待した分だけ少しイラッとする。

いや元から名前で説明されているので文句を言うのも野暮ではある。「キャッシュ」を「バック」なのだからどのくらい戻ってくるかはそのキャンペーン次第である。しかし、全部戻ってくる、もしくは大部分戻ってくる可能性も捨て切れないところがこの言葉の罪なところで、クーポン券にも通じるものがあるが、それを使えば無料になるものと、使っていくらか割引きされるものとがある。どちらもある以上、詳しい説明を聞く前は期待してしまうし、大した事がなかったならガッカリしても仕方ないだろう。

……そしてそういう情報を毎日の様にプッシュ通知されるとうんざりしてしまう、という話である。

専門用語で「キャッシュバックキャッシュバックうるさい状態」と言う。いや言わないが、とにかくそういうものほどほぼ、完全無料ではない。大体が友達を紹介すれば、だったり、なにかに登録すれば、だったり、期間限定で20%戻って来る、程度だったりする。もちろん条件付きの時点でお得感は消滅である。なにかに登録の場合はさらに深刻で、そういうのが嫌だって思っているのにさらに追加で「キャッシュバックキャッシュバックうるさい状態」が追加されて加速してしまう。もし本当に無条件で完全無料、単純にもらえるものがあったとしても、日々これだけ通知されていると、見る人も既に読み飛ばしているのでよっぽど上手くアピールしない限りスルーされてしまうだろう。世の中、宣伝過多なのである。

しかしそれでもやらないよりはマシ、という統計結果が出ているのだろう。1%さえ騙せれば99%の人にスルーされても儲けが出る、の考え方と同じである。そこで得するのはキャンペーンを打つ側で、迷惑に時間を取られるのがエンドユーザーという訳である。家電店で買ったパソコンの多過ぎるプリインストールソフトの余計なお世話感では無いが、今の世の中、顧客に寄り添う施策をしてこそ、満足度が上がるという事をメーカー側も意識した方がいい。

-コマーシャル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カテゴリー「コマーシャル」

「ドリームプロジェクト」

「ドリームプロジェクト」 出典元、スーパーファミコンのゲーム「クロノ・トリガー」のCMナレーションで使用されたフレーズ。魂を揺さぶる熱いフレーズ。 ゲーム少年たちのわくわくが止まらない。 世に「ドリー …

カテゴリー「コマーシャル」

「詳しくは、ウェブで」

「詳しくは、ウェブで」 出典元、色々なテレビCMより。ラジオでもあるかもしれない。 やああーっと、ネットが市民権を得てきた頃の、テレビCMの印象的なフレーズである。もちろん今でも使われている。テレビが …

カテゴリー「コマーシャル」

「ビ~ックビックビック、ビックカメ~♪」

「ビ~ックビックビック、ビックカメ~♪」 出典元、家電量販店「ビックカメラ」のいつだったかのCMより。なお、ビッ「グ」カメラではなくビッ「ク」カメラである。 ビックカメラ+コジマや、ソフマップと合併し …

カテゴリー「コマーシャル」

「うわっ…私の年収、低すぎ…?」

「うわっ…私の年収、低すぎ…?」 出典元、転職サイト「@type.」のネット広告にあるフレーズ。女性が口元を覆っている写真とのセットが印象的なので、覚えている人も多いだろう。 というか一時期、あっちで …

カテゴリー「コマーシャル」

「それも個性だね」

「それも個性だね」 出典元、何かのCM。赤ちゃんが「おぎゃあ、おぎゃあ」ではなく商品名で泣いているのを見て、このセリフで返していたような気がする。ただし、日常生活で使われる一般用語でもある。 思い出せ …

「言の葉の魔力」プロフィール画像
コトノハ

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。