言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

キャッチコピー

遊園地”としまえん”「プール冷えてます」駅まである豊島園、94年の歴史に幕

投稿日:2020年8月30日

「プール冷えてます」

出典元、遊園地「としまえん」のキャッチコピーより。作はコピーライターの岡田直也氏。

「冷えてます」と言われて嬉しいのはスイカやビールだが、暑い夏にはプールだって冷えていて欲しい。……か? いや、どんなに暑くてもがっつり冷やしてもらわれるとさすがに寒い。暑い時に入りたくなるのは確かだが、キンキンには冷えてやがらなくていいのがプールである。「としまえん」は遊園地としても有名だが、巨大なプールがある事にも定評があり、夏しか入れない巨大なプールにびっしりと、人がゴミの様に敷き詰められている姿は風物詩となっている。

まあしかし、「プール冷えてます」とは、なかなかにキャッチーなのではないか。ビールじゃなくてプールなのね、クスッというやつである。このキャッチコピーを作った岡田直也氏は他にも「としまえん」のキャッチコピーを作っており、

「史上最低の遊園地。TOSHIMAEN」

という、思わずおいおいおいと言ってしまいそうになる、ビックリの自虐キャッチコピーをかました事のある人である。関係者にぶっ飛ばさそうなキャッチコピーだが、まあ、これは4月1日のエイプリルフールネタで、とにかく見た人がビックリするものを狙ったらしい。なかなか話題を集めたそうで、頭に角を生やした関係者も思わず苦笑い、と言ったところか。しかし岡田直也氏はこれも書いている。

「聞いたこともない遊園地だが、わたしは応援します」

やっぱりちゃんと怒られろ。

「としまえん」は、ゲシュタルトが崩壊している人もいると思われるので一応書くと、東京都豊島区にあるから「としまえん」である。最寄り駅は西武豊島線と都営地下鉄大江戸線の、どちらも豊島園駅。「豊島園」(としま-えん)。豊島区という東京23区でもやや地味な区にある遊園地だが、その規模としての存在感や、行った事がない人も花火を良く上げていたので、見える範囲の地域の人になかなか知名度の大きかった遊園地と言えるだろう。

しかし東京都の都市計画の影響やらなにやらで、2020年8月31日をもって閉園となる。開園したのが1926年なので、94年の歴史となる。94年もの年月となると戦争をまたいでいてそれだけで凄いのだが、それよりも94年前は1926年で、元号で言うと大正15年である。大正を一年、昭和と平成を全部またぎ、令和を一年働き続け、100年には届かず94年で閉園。これはなかなかに味わい深い。2020年がコロナの影響でこういう状況になってしまったが、最後の最後は自粛が空けたので開園しており、ギリギリプールも開けたのでそこがせめてもの救いか。

歴史のある名所がなくなるというのはそれだけで寂しいものだが、遊園地で言うとこれが「ディズニーです」とか「ハリウッドです」とかだったらちょっと感想が違ったのではないか。それらなら、ブランドの勢いも落ちたか、ぐらいの感想になっただろうが、それが「豊島です」となるとそれは土地の名前なので、住んでいる人にとってみれば故郷を否定されてしまうかのごとく心にボッカリと穴を空けられたかの様な気分になるだろう。まあ別に公営だった訳でもなく西武グループという営利企業のものなのだが、公共交通機関と紐付いていると公的感が増してしまうのは仕方がない。豊島園駅は「としまえん」閉園後、どうなるのだろうか。たぶん「ハリー・ポッター駅」になる。えっ。

跡地は都が避難地域などにも利用するが、商社を経て米ワーナー・ブラザースが権利を持つらしく、そこに「ハリー・ポッター」のテーマパークが建てられるらしい。えええええ。2023年、開業予定。「としまえん」で働いていた人は、「ワーナー・ブラザース・スタジオツアー東京」で働けばいいね。間は空くけど。思ったよりずっと、金の臭いのする話だった。

-キャッチコピー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

富士フイルムのキャッチコピー「世界は、ひとつずつ変えることができる。」”写ルンです”はまだ販売している

2019/11/07

息を吹き返した西友のキャッチコピー「安いクセして。」新鮮だったり安かったり

2019/12/27

ちょっと流行るとすぐ真似したがる日本人「2.0」2005年頃に流行したキャッチコピー

2019/12/05

“ボジョレー・ヌーボー”2011年「100年に1度の出来とされた03年を超す21世紀最高の出来栄え」

2019/07/25

“サントリーモルツ”の広告「うまいんだな、これがっ」みんな知ってる名コピー

2019/07/31

“日産自動車”のテレビCM「イチロ・ニッサン」ダジャレではあるが名キャッチコピー

2019/07/23

一世を風靡した甘い飲み物”モカジャバ”「コーヒーとココアのおいしい関係」

2020/03/02

電車の”Suica”とバスの”PASMO”「じつは、1枚でいける。」アナウンスの遅れ

2019/02/15

マクドナルド”おてごろマック”「最近ランチのコスパ悪くない?」安くないのに高さを煽る

2019/10/08

既に倒産したゲーム”ぷよぷよ”の会社「の~みそ コネコネ コンパイル」脳味噌むずむず

2019/12/12

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
7
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
8
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
9
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
10
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
11
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
12
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
13
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
14
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
15
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
16
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
17
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
18
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
19
 ゲーム
“サガ2秘宝伝説”最強の武器?「ネコのツメ」すばやさが高いと攻撃力が上がる
2019/10/20
20
 漫才・コント
“パッション屋良”のお決まりのフレーズ「そうだね、プロテインだね」体操のお兄さん
2020/05/25

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。