言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

掲示板

冨樫義博”HUNTER×HUNTER”「ハラハラしながら読みつつ、いつ休載に入るかがもっとハラハラする」10週目にハラハラする読者

投稿日:2019年11月23日

「面白いね。ハラハラしながら読みつつ、いつ休載に入るかがもっとハラハラする。」

出典元、ワロタちゃんねるスレッド「【冨樫義博】HUNTER×HUNTER Part1」より。どこかの誰かの書き込み。

この書き込み自体は2016年6月のものなので、別に今現在ジャンプで「HUNTER×HUNTER」が連載しているかどうかは関係ない話なのだが、まあここ数年、やっている事は結局同じなのでいつの段階での感想もだいたい同じである。「HUNTER×HUNTER」の話題である。休載からの連載再開後に10話か20話連載して、ニュースと共に休載に入り、またしばらくしたら連載再開がニュースになる。そろそろ読者もこのペースに慣れて来てしまったのが恐ろしいところだが、いつかの超長期休載を考えると、「この感じならまた半年後ぐらいに復活してくれるのかな」と思えるぐらいな救いがある。

問題はもちろん休載なのだが、しかし肝はつまるところ「HUNTER×HUNTER」が面白過ぎるというところにある。つまらない作品なら読者から「終われ終われ」と言われるだけである。もちろん「プロ失格だ」の声もあるのだが、待ち望んでいる読者が多数いるところがこの作品と、ファンの特異なところだろう。もちろんそれはなんとなくの空気ではなく、コミックが出れば売上は現行漫画全てのトップクラスに位置し、「HUNTER×HUNTER」の載っているジャンプの売上は上がるという。まあ週刊連載の漫画というもの自体、ものすごく人間を酷使した仕事なので、このぐらいがいいという説もある。ただ、さりげなく6回に1回ぐらい休んでいる「ワンピース」のやり方もある訳で、ポツポツ休みつつ続けるか、どーんと休んでガツンと連載するか、というところだろう。休み過ぎなのは確かだが。

さて今現在の人気の秘密だが、緻密な話を作るのに長けたレジェンド級の漫画家が、さらに今回力を入れて緻密なストーリーを描いているからである。どこかのインタビューで「今回は登場人物の多さに挑戦」の様な事を言っていたらしいが、現在進行中の「継承戦」のストーリーは本当に登場人物が多く、人物も思惑も複雑に絡んでおり、さらに人気悪役、幻影旅団まで絡んで来たので「一筋縄では行かない」という言葉をもじって使うなら十筋縄ぐらいが絡まり合っているとんでもない状況である。このキャラは誰の部下で、このキャラとこのキャラは母親が同じで、など、何度も読み直さないと付いていけないレベルの複雑さとなっている。しかし読者にしてみれば、新編突入で作者があえて広げてきた大風呂敷、これをさすがに投げっぱなしにはしないだろうという期待もあり、時間を掛けてでも書き切ってくれるだろう、という信頼が”今回ばかりはある”。

「面白いね。ハラハラしながら読みつつ、いつ休載に入るかがもっとハラハラする。」

そしてコアなファンは、今連載何週目かをチェックし、10週目で休載に入るか入らないかの情報をハラハラしながら集めているのだろう。

-掲示板

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

事実かどうか「運一定量の法則は実在するよ でもお前に返ってきたりはしない」補正ぐらいなら

2019/08/02

「この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか」

2020/10/06

“進撃の巨人”「もう一生分稼いだとは思うけどこれが終わると別マガが終わるし」

2020/07/04

生レバー「牛の肝臓を食べたい」レバ刺し/ユッケ”生肉の中毒性”まだ食べたい

2019/09/06

「野球は間違いなく日本で一番人気のあるスポーツなのに、なぜかゲームではサッカー(ウイイレ7)とゴルフ(みんゴル4)の後塵を拝していますね」

2019/05/26

日本の食文化「パンの原料の小麦粉すら麺類として主食にする我々 視野の広さたるや」生魚と寿司

2020/02/27

ライトノベルのタイトル「無駄買いさせる効果でも狙ってたんかアレは」出版社の怠慢

2019/02/08

誰もが知ってるおばちゃま「黒柳徹子って人間の歳でいうと何歳なんだろ」タマネギ頭が本体

2019/09/25

原作通り?「売れたから映像化すんのにその売れた部分削ってどうすんだ馬鹿か」監督の個性

2019/11/04

ネットの歴史”ヘンテコな文法”「すいません、自決しました」”自己解決”の意味でした

2019/01/10

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
7
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
8
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
9
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
10
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
11
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
12
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
13
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
14
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
15
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
16
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
17
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
18
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
19
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
20
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。