言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

ウェブ記事・ブログ

表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る

投稿日:2020年6月21日

「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ。」

出典元、ブログ「hibitの技術系メモ」より。とある記事のタイトル。

主語が大き……いや、主語は無いか。告げる対象が広い。エクセルのセルを結合しないでくれ、そんなニッチな話題のはずだが、なぜ全人類に告げてしまったのか。エクセルがどれだけ普及していたとしても、全人類の半数も使ってはいないだろうに。しかしこの記事は、共感した人がとても多かったため、ツイッターで大きく拡散されたのである。「セル結合」とは。

Excel(エクセル)の話である。マイクロソフトのソフト、エクセル。いち表計算ソフトだが、Windowsユーザーにメインソフトとして使われ、学校でも教えられ、世界中のオフィスで使われている。スタンダードになりすぎたせいでMacintosh版も出ているのだから大したものである。表計算ソフトでエクセル以外、と言われるともはやエクセルの亜種とかエクセルのパチモンの名前しか挙がらないぐらい、圧倒的な存在と言えるだろう。「ロータス1-2-3」……、うっあたまが。

しかしこれだけ使われているソフトになると、正式な使い方から逸れた使い方をしてしまっている人も多数いるのである。このブログ記事では「セル結合」についてブチ切れているが、それだけでも選択しにくい、コピペに支障が出る、並び替え出来ない、などいくつも問題点を指摘している。「セル結合」という便利機能を使った場合での問題、というだけでそれだけ出ている。そしてその内容に多数の共感が集まったという事は、つまりそのあまりやらない方がいい使い方が、あらゆるところで使われている、という事である。どうしてそうなった?

それはおそらく、「セル結合」した時の”綺麗に決まった感じ”がみんなのクセになってしまった、ところが大きいだろう。「セル結合」してシュッと決まった感じ、雑然としたデータがここで見た目綺麗にまとまった、これで良し! この快感にみんなが心持って行かれている。おそらくそれはセンタリングもされているし、項目セルなら色が付いている。エクセルの利点である自由度の高さと、そのぐらいまでの操作を覚えている人がとても多いのも理由だろうか。しかしそれがエクセル博士、エクセル警察に見付かってしまうとこうなってしまうのである。

実際のところ、スタンドアローンであるなら、……スタンドアローン? そのエクセルデータがそれ単一で使用され、完成しており、別の場所で使われる事も修正して使う事も想定されないのなら、「セル結合」はいくらしてもいい。そこにどんな影響も発生しないからである。しかしながら業務で使っていて多人数が使う場合や、個人で使う場合であっても追記や修正をしてバージョンアップさせていく場合は途端に影響が出る。それが選択やコピペ、並び替えの不具合であり、怒る人は全人類に向けて怒ってしまうのだから、やめた方がいい事はやめておこう……。

しかしもちろん、いついかなる時でもエクセルは表計算ソフトとしての正しい使い方をしなければならない、というのも暴論である。世の中にはエクセルの線や図形を駆使して絵を描く人もいるぐらいである。それだけ自由度が高いのがエクセルの特徴だし、せっかく操作方法を覚えたのだから、出来る事で色々やってしまいたいと思うのも人情だろう。通常Word(ワード)で作るべきワープロ文章をエクセルで作っている会社だってかなりあるはずである。使うとクセになると言うか、せっかくエクセルを覚えたのだからそのスキルで行けるところまで行きたい、ワードを覚えるの面倒臭い、ワードってだってクセ強すぎ、特に表が使いにくすぎ、おっと、ワードの悪口はそこまでだ。……。

だからまあ、そこまで大上段に言う事でもない。「全人類の半数に告ぐ」ぐらいでいい。

U-NEXT

-ウェブ記事・ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

準決勝?「☆簡単!セミファイナルの見分け方☆」ひっくり返って動かない蝉のLive/Dead

2019/08/24

糸井重里”ほぼ日刊イトイ新聞”のトップにある謎のコラム「今日のダーリン」

2020/03/16

ブログの締めの一文「いかがだったでしょうか」いちいちそんな丁寧にしなくていい

2019/02/10

“見えるけど読めない”2人の「羽生」活躍している”はぶ”さんと”はにゅう”くん

2019/12/23

みんな嫌いな年末調整「気を確かに持って、早速1~4それぞれの書き方をみていきましょう」控除とは保険料とは源泉徴収とは

2019/12/01

“これぐらいで読めてしまうので読んでください”感「この記事を読む時間は3分です」

2019/03/10

禁止になる前”レバ刺し”の感想「うなずきが止まらない」(゜-゜)(。_。)旨いよー

2020/06/19

元宝塚歌劇団”涼風真世”の空ブログ「青空と雲。」空をアップし続けて15周年

2020/10/24

「単に基礎を勉強していないだけということに最近気づきました。センスはもっと高い次元の話でした」

2019/01/24

“主婦の意見”夫にやってほしい家事は「特にない」という驚愕の結果となった。

2019/01/20

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
6
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
7
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
8
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
9
 漫画
大ヒット漫画”鬼滅の刃”「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」竈門炭治郎の名言/迷言
2020/04/05
10
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
11
 漫画
漫画”ドリームス”久里武志「だがねえよ おめえにオレを越える・・ミラクルはな!!」
2019/02/16
12
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
13
 漫才・コント
お笑いコンビ”オードリー”春日「みなさん、夢の中で会って以来ですね」若林の柔らかいつっこみ
2019/10/24
14
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
15
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
16
 スレッドタイトル
テニプリ「【悲報】テニスの王子様でネットが大炎上」なんの嘘もないニュース
2019/11/27
17
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16
18
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
19
 技
めだかボックス球磨川禊の最強のチート技「大嘘憑き(オールフィクション)」全てをなかったことにする能力
2019/07/17
20
 歌詞
往年のコミックソング「ぼくの名前は目蒲線 あってもなくてもどうでもいい目蒲線」目蒲線物語
2020/01/05

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。