言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

ウェブ記事・ブログ

水素水の効果と科学的根拠は!?伊藤園「健康効果を標ぼうするものではありません」テレビの作り出す壮大な茶番

投稿日:2020年1月28日

「伊藤園が販売する水素水は医薬品ではないため、健康効果を標ぼうするものではありません。」

出典元、伊藤園のホームページ、「よくいただくご質問」から、「水素水」について。男気溢れる直球回答。

世の中本当に困ったものである。科学的根拠が緩い状態でも簡単に消費者は騙せるのである。やれバナナがいいと言えばバナナが売り切れ、納豆がいいと言えば納豆が売り切れ、このくらいはまだマシと思えるが、問題は科学的要素を載せてきた場合である。主にテレビの影響力である。今回の件、まだまだ売っている「水素水」である。テレビで「体にいい!」と番組をぶち上げ、ちょっと権威のある専門家とやらに「いいですよ」のコメントをもらってしまえば、それでほぼ勝負は付いてしまう。スーパーやコンビニのバイヤーはそれをチェックしているし、視聴者は専門知識を持っている訳ではない。もう一つ言うと、そこまで勧められると一回ぐらいは飲んでみたい。体にいいなら多少不味くてもいいか、のお薬理論もしくは青汁理論が働く。ついでに言うとお薬理論と青汁理論が働くと、多少高くてもいいか、という考えにもなる。

そしてスーパーで山積みに売られていて、飛ぶ様に売れていれば思わず手を伸ばしてしまうのも人間というものである。いや、日本人の性(サガ)かな、と思うのである。例えそれが、科学的根拠で言えば「皆無」だとしても、テレビでやっていた内容も天気予報の様に「……の働きがある成分です」、「……と考えられる」、「……の様な効果がありました(個人差があります)」と断定していないという逃げ口を用意したものであっても、発信者側に悪意があれば簡単に騙す事が出来る。簡単である。歴史が証明している。これまでいくつの初めて聞く成分が登場し、ちまたに溢れ、そして消えて行ったか。体にいいと思われる、普通の水よりなんとか値がいくらか高い、いくらか高いものは体にこのような効果をもたらす。事実だけを挙げるがディベートなら突かれる発表の仕方である。しかしテレビはディベートではない。一方的な配信である。そしてそこに上乗せされる専門家の意見。なぜかその人のビジュアルも説得力に影響する。日本人の悪い癖である。よく考えるとその分野の専門家では無かったりする。それじゃ素人意見と変わらないじゃないか。そこを上手くごまかすテレビ側。そして裏でその人によく聞けば、「いや~、テレビでああ言いましたけどそういう事じゃないですよ?」だの、「そもそも専門が違うし……」との困った意見。しかしテレビ局も直接聞かれたら言い逃れる気まんまんである。責任はたらい回しであり、踊らされるのは消費者である。

しかし。

そうやって一度ブームになってしまえば、「水素水」と名の付いた飲料は売れるのである。例え成分がかなり適当であっても、「水素水」というのが嘘でなければそれは「水素水」だし、宣伝文句に「こんな効果があります!」と断定していなければ、消費者庁からも怒られないし消費者はテレビの印象で勝手に買って行ってくれる。茶番である。……茶番であるが、しかし、飲料メーカーにとって、それは売上拡大のチャンスである事は事実なのである。「こんなの飲んでもただの水と同じなのに……、何倍もの値段で買ってくれる」。ならば、売るしかない。メーカーは仕方なく、もしくは喜びつつ、ただブームに乗っかり、なにも言わずにブームが去るまで売るのだろう。

ただ、怪しいと思う人もいれば、怪しいと思うからちゃんと調べる人もいるし、メーカーに問い合わせる人もいるのである。そしてメーカー側も、問い合わせが多ければ、いわゆるFAQ、「よくある質問」にそれを載せるだろう。伊藤園には「水素水」についてのページが存在している。そこから問6と問9を取り上げる。

Q6.どんな健康効果がありますか?

A6.伊藤園が販売する水素水は医薬品ではないため、健康効果を標ぼうするものではありません。

……!
この……、正直者ッ!! ……いい意味で!
細かい成分の質問にはその正しい回答が書かれているが別にそれで病気が治るだのダイエットにいいだの、そんな事は書かれていない。ド直球なこの質問にも、「健康効果を標ぼうするものではありません」である。つまりえーと……、ただの水って事ですね。

そうなると、こういう質問も出て来る。これをここに載せたのはとても偉いと思う。本当に。いや、罪悪感から成せる技か。

Q9.なぜ水素水を販売しているのですか?

A9.水分補給の1つの選択肢として販売しております。

ドン!

そう返されたら、……なんも言えねぇ。

-ウェブ記事・ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

元宝塚歌劇団”涼風真世”の空ブログ「青空と雲。」空をアップし続けて15周年

2020/10/24

“主婦の意見”夫にやってほしい家事は「特にない」という驚愕の結果となった。

2019/01/20

「単に基礎を勉強していないだけということに最近気づきました。センスはもっと高い次元の話でした」

2019/01/24

禁止になる前”レバ刺し”の感想「うなずきが止まらない」(゜-゜)(。_。)旨いよー

2020/06/19

ブログの締めの一文「いかがだったでしょうか」いちいちそんな丁寧にしなくていい

2019/02/10

糸井重里”ほぼ日刊イトイ新聞”のトップにある謎のコラム「今日のダーリン」

2020/03/16

マイクロソフト声明発表「ペイントはなくならない」Windows10大規模アップデート

2019/04/02

表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る

2020/06/21

準決勝?「☆簡単!セミファイナルの見分け方☆」ひっくり返って動かない蝉のLive/Dead

2019/08/24

「ファンの皆様へ、大切なお知らせ」

2019/07/18

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
7
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
8
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
9
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
10
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
11
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
12
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
13
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
14
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
15
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
16
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
17
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
18
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
19
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
20
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。