言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

ネットスラング

その話題には触れてやるなよ「やめてさしあげろ」”やめろ”の尊敬語の命令口調

投稿日:2020年4月12日

「やめてさしあげろ」

出典元、ネット各所。さらに先の元ネタからの派生であるが、それについては触れない。

「やめろよ」や「やめなさい」ではなく、「やめてさしあげろ」である。ニュアンスとしては、「w」をいくつか付けて「やめてさしあげろwww」にした方が伝わりやすい。掲示板の書き込みや動画へのコメントなどでしばしば見掛ける言い回しである。いや、それほど多く見掛ける訳ではないが。「上手い事を言うなぁ」とニヤリとしてしまう言い回しで、……まさか元ネタがあったとは。女性が好んで使う傾向はあったかもしれない。まあそれには触れないが。

どの様なシーンで使われるかというと、芸能人やタレントなどに対し、そのファンが自由に感想やコメントをする時に使われる。感想掲示板でもいいし生放送でのコメントでもいい。誰かへのつっこみなのでブログでは使われないだろう。すなわち、そのタレントに対し、「これについては触れてほしくないんだろうなあ」、といった過去の失態や恥ずかしい黒歴史、ファンが”知っていて敢えて触れない話題”をなにかのタイミングでどこかから振られてしまい、そのタレントが恥ずかしい思いをしている時にフォローする際に使われる。「やめろよ」や「やめなさい」だと命令やけんか腰になってしまうのに対し、「やめてさしあげろ」なら「分かってるけど触れてやるなよ」、や「やめろよ、まあ面白いけどw」の意味が込められてしまう。いや、込められてくれる。その為、ファンの間でそれを知っている者同士のシンパシーも発生し、それ自体が面白いのと、これ自体がギャグになっているので知っている人にとってはこのセリフが面白いし、その掛け合いもまた面白いという階層の深いギャグが成型される事となる。そのタレントにとっては迷惑な話だが、それもファンとの交流の形の一つだろう。……まあ、適当に言っているが。

適当と言えばこのフレーズの意味自体も憶測である。すいませんでした。そもそも自然発生、いや、元ネタからの自然派生なので厳密に意味が決まっているものでもない。誰かが使い出したものに、他の人が「こんな感じで使うのかな?」となんとなく真似をして使って行ったものが広まってしまったのだろう。そう考えると突発的に生まれたフレーズがここまで流行るのは、どこから流行語が生まれるか分かったものではないのと同じ不可思議さを感じてしまう。まあ、流行ってるかは知らないが。

この使いたくなる感じは、おそらく使い勝手の良さと、「声に出して読みたい日本語」的なものがあるのだろう。もちろん書き込みがメインなのだが、このフレーズに関しては口頭でも使えない事はない。そうなるとやはり、フレーズ自体の魅力という事になる。そもそも「やめろ」の尊敬語はなんなのだろうか。……「おやめください」か。あるいは「お控えください」。しかし尊敬語でありつつも、結局は命令気味になっているので、つまり「やめろ」を尊敬語にしたのをさらに命令口調に変換すると、「やめてさしあげろ」になるのだろうか。そんな気もするが、言葉遊びが過ぎる感じもしないでもない。そもそも元ネタがあるので、誰かが上手い事魔改造したら、上手い具合にヘンテコな意味がフィットしてしまったのが真相だろうか。しかしまあ、全てが憶測である。

-ネットスラング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
7
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
8
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
9
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
10
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
11
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
12
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
13
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
14
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
15
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
16
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
17
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
18
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
19
 漫才・コント
“パッション屋良”のお決まりのフレーズ「そうだね、プロテインだね」体操のお兄さん
2020/05/25
20
 ゲーム
“サガ2秘宝伝説”最強の武器?「ネコのツメ」すばやさが高いと攻撃力が上がる
2019/10/20

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。