言の葉の魔力

名言から名称、掛け合いまで。魔力を放つ言の葉を紹介

歌詞

「空を 急降下 Jet Coaster」

投稿日:2018年6月8日

「空を 急降下 Jet Coaster」

出典元、影山ヒロノブの曲「CHA-LA HEAD-CHA-LA」(チャラ・ヘッチャラ)より、歌詞の一部。作詞、森雪之丞。

説明の必要もないぐらい有名な、アニメ「ドラゴンボールZ」の主題歌である。また、楽曲の素晴らしさと歌詞のドラゴンボールっぽさも非常にマッチしていて、「ドラゴンボール」という作品と共に日本を代表する名曲である。アニメをそれほど知らない人たちとカラオケに行った際、歌っても大丈夫なアニメソングとしても知名度的に非常に優秀。また、世界的に有名な曲でもある。異論もあるかと思うが日本のアニメを世界に広めたのは概ね「ドラゴンボール」のおかげである。そして当然、主題歌であるところの「CHA-LA HEAD-CHA-LA」も大いに広まった。そもそも楽曲が素晴らしいのだが、歌唱も素晴らしい。さらに言えば、影山ヒロノブはライブが熱い。

スペインでのライブ動画を見た事があるが、「CHA-LA HEAD-CHA-LA」と、これもドラゴンボールから「We Gotta Power」を歌っていた。歳に似合わぬ派手な動きと歌唱の熱さもあるが、とにかく「CHA-LA HEAD-CHA-LA」の知名度がビックリするほど高く、まあアニメのイベントだったので客層もそれなりにアニメファンだったのもあるが、とにかく滅茶苦茶盛り上がっていた。「CHA-LA HEAD-CHA-LA」は観客がコールを入れやすい歌詞なので一体感が凄まじい。しかしそれももちろん、歌詞を知っていなければ出来ない芸当である。

光る 雲を突き抜け Fly Away(Fly Away)

このカッコの部分がコールであり、影山ヒロノブの歌唱の直後に、観客が掛け合いの様に入れるコールである。「CHA-LA HEAD-CHA-LA」には随所に盛り込まれていてそれがピッタリ合うのが最高である。ライブ動画ではスペインの観客がしっかりそれに合わせて来た。軽く警備員もノッていた。それだけで凄いのだが、一番終了。二番、

空を 急降下 Jet Coaster

コースター!!

2番も合わせて来やがった! どんだけ有名なんだ。どんだけ愛されてるんだ。

国によってどれだけ人気があるかは分からないし、歌詞は翻訳されている国もあるかと思うが、それでも曲は同じである。好きな人は本家も聞きたくなるだろうし、コールぐらいなら着いて来られるだろう。とにかくライブでコールが決まると気持ちいい。観客も気持ちいいし、影山ヒロノブも「チョー気持ちいい」状態だっただろう。それだけの盛り上がりを見せたライブ映像だった。

そしてそういうところに付くタグが「世界のKAGEYAMAシリーズ」であり、とにかくドラゴンボールのおかげではあるものの世界的に見ても知名度がとんでもないのである。海外的には「聖闘士星矢」の主題歌「Soldier Dream」もやたらと人気があるし、もう東京オリンピックのオープニングは影山ヒロノブに「CHA-LA HEAD-CHA-LA」を歌わせるのが正解なんじゃないか、と思わせるレベルである。スポーツの祭典だが、スポーツは戦いでもあるし、綺麗事よりもそれを吹っ飛ばすノリと勢いが必要じゃないかと思う次第である。

Sparking!







-歌詞

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カテゴリー「歌詞」

「けものは居ても のけものは居ない」

「けものは居ても のけものは居ない」 出典元、どうぶつビスケッツ×PPPの歌、「ようこそジャパリパークへ」より。歌詞の一部。 アニメ「けものフレンズ」のオープニング主題歌である。「けものフレンズ」は主 …

カテゴリー「歌詞」

「そのあり余るバイタリティーで平成の世を駆ける君よ!」

「そのあり余るバイタリティーで平成の世を駆ける君よ!」 出典元、GLAYの曲「サバイバル」より、歌詞の一部。作詞、TAKURO。 「サバイバル」。日本の音楽業界における異質な存在の一つ、異質な歴史の一 …

カテゴリー「歌詞」

「すいみんすいみんすいみんすいみんすいみん不足」

「すいみんすいみんすいみんすいみんすいみん不足」 出典元、ガールズバンドCHICKSの歌「すいみん不足」より。歌詞の一部。アニメ「キテレツ大百科」のオープニングテーマとして使われていた事で有名。 タイ …

カテゴリー「歌詞」

「もう僕には 言葉が無いよ 抱えきれない 叫びがあるのに」

「もう僕には 言葉が無いよ 抱えきれない 叫びがあるのに」 出典元、榎屋克優の漫画「日々ロック」第5巻、歌「グッドバイ」より。作詞・作曲、日々沼拓郎。 演奏は、日々沼拓郎率いる「ザ・ロックンロールブラ …

カテゴリー「歌詞」

「これは これで ありかな なんて…」

「これは これで ありかな なんて…」 出典元、1998年8月発売の久川綾の曲より、曲の名前。作詞も久川綾である。 「ドラゴンボール超」のブルマの声優、鶴ひろみさんが亡くなり、後任が久川綾さんに決まっ …




「言の葉の魔力」プロフィール画像
コトノハ

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。