言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

著名人

“サイゼリヤ”の堀埜社長「究極の後出しじゃんけんをするつもり」キャッシュレス決済について

投稿日:2020年6月29日

「究極の後出しじゃんけんをするつもり」

出典元、日経ビジネスの記事「現金決済にこだわる「サイゼリヤ」、社長が真意を明かす」より。サイゼリヤの社長、堀埜一成(ほりの いっせい)氏の発言。

「サイゼリヤってカード使えないんだよなぁ」という不満が聞こえ出してかなり経つが、サイゼリヤは依然としてクレジットカードも電子マネーも使えない現金払いのファミリーレストランとして有名である。一部キャッシュレス決済が使える店もあるにはあるが、デパートやショッピングセンターに入っている店舗のみで、そういう店だとモール内ルールで導入必須だったりするので仕方なく入れているのだろう。そうでない店舗は原則現金払いである。うーん。

普通にキャッシュレス決済を使っている人にとって、現金だけというのは不便だし、理由の分からないこだわりは客からの不満を持たれやすい。これはまあだいたい吉野家のせいで、いつまで経っても食券制にしてくれない理由が「客とのコミュニケーションを大事にしたい」とかいう訳の分からないもので客から大顰蹙を買っているのは有名な話である。それのまあ風評被害か。ではサイゼリヤがキャッシュレス決済を導入しない理由はなにか。その理由をこのインタビューで社長が答えている。

すなわち、しない訳じゃない。しかし1100店舗もあるのでハード台が掛かる。それに導入したあとで新しい決済方法が現れてそれへの対応でまたお金が掛かったりしては堪らない。なので、しばらくして新しい決済手段が出揃ってから一気に導入する。要約するとそういう話だった。

「最終的には乗るんですよ。キャッシュレスはやるんです。でも究極の後出しじゃんけんをするつもり」

お、おおお。

とても納得させられる理由がそこにはあった。そして別に現金に変なこだわりを持っている訳でもなかった。つまり店側のこだわりで客に不便を強いていた訳ではなかった。ここが大きい。この堀埜社長の考え方は、昨今の”Payブーム”を見ていれば、なるほどと思う人も多いだろう。「PayPay」の怒濤のキャンペーン攻勢を見て雨後の竹の子の様に大量発生したPayたち。「LINE Pay」「楽天ペイ」「メルペイ」「Amazon Pay」、これ以外にもまだまだある。どれにどこまで対応すれば客は納得するのか。そんな事を言っているうちにまた新しいのが登場し、対応に追われ、そして一年後にどれが生き残っているかも定かではない。バーコード決済ものならソフト的に対応出来る? それはテクノロジー的な意味であって、ソフト開発会社がそれをどう見積もると思っているのか。そして前からあったICカードも使ってる人いるよね? Edyはどうするの? Suicaは? ナナコは? ICカードのリーダ・ライターが必要です。あ、そういうの使ってないんでクレジットカードでいいですか? はい、読み取りはもちろん磁気スキャンです。そう、ハードとして考えればあれもこれも必要なのである。こんなの逐一対応していたらお金がいくらあっても足りない。

その対応策がつまり、タイミングを見極めて生き残ったものにだけ乗っかる「究極の後出しじゃんけん」なのだろう。この戦略も賢いし、インタビューで言ってしまっているのも面白い。ここまで言われたら納得せざるを得ない。説得力が凄い。堀埜社長はそのあとの話でも、キャッシュレス決済を使うのは男一人客で、家庭のお財布を握っている主婦にはあまり響かないと語っている。これはショッピングセンターに入っていてキャッシュレス決済を導入している店舗からの分析なので、決め付けとか偏見ではない。そういったデータを元に、柔軟な考え方で、これからもサイゼリヤ経営の舵を切って行くのだろう。やはり偉い人のぶっちゃけトークは興味深いし、「究極の後出しじゃんけん」というワードが既に面白い。

-著名人

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
7
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
8
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
9
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
10
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
11
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
12
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
13
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
14
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
15
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
16
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
17
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
18
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
19
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
20
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。