言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

ウェブコメント・レビュー

YouTube”日本食冒険記”「Japanese wagyu beef is the best in the world.」

投稿日:2020年8月3日

「Japanese wagyu beef is the best in the world.」

出典元、YouTubeの動画「外国人美女が神戸牛の焼肉を堪能!Amazing Kobe Beef in Tokyo!」のコメント欄より。Only LORD氏のコメント。

チャンネルは「日本食冒険記Tokyo Food Adventures」、登録者数13万人を超える人気チャンネルである。いわゆる「外国人の反応」というジャンルの動画で、チャンネル主が訪日外国人に声を掛けて、一緒に日本食レストランに行き食事をしつつリアクションを楽しむというスタイルになっている。チャンネル主は日本人ながら数カ国語を話せるらしく、英語圏を中心に多彩なゲストが登場する。街で声を掛けたりYouTubeをやっている人を誘ったりしている様だが、美女を呼ぶと再生数が稼げる事を悟ったのか、一時期からどんどんゲストの美女率が上がっている。

この回の動画は、外国人男女3人を連れて焼肉屋に行くというものだった。タイトルに神戸牛と付いているが、神戸牛レストランではなくよくある焼肉屋で神戸牛を頼む形である。ゲストは男性一人と女性二人。女性の一人、ブラジル人美女が、海外留学生向けの奨学金で東大を卒業して生物医科学者になったが現在は主婦で最近メイドカフェで働き始めた、と話していて視聴者が白目になる。……が、それはいいとして。

こういった動画に限った話ではないが、たまにポツリとこぼした様な独り言をコメントする人がいる。この動画に付けるコメントならば「こういう雰囲気の焼肉屋っていいね」だとか「二人とも綺麗」だとかが分かりやすいが、そう、この動画の主役を言うなら、こいつもいるのである。Only LOAD氏がひと言、置いていったコメントがこれである。

「Japanese wagyu beef is the best in the world.」

英語は読めないし~、……と英語が分からないと目が滑ってしまい、読もうとするちょっとした努力も放棄してしまいがちなのだが、よくよく見てみると案外簡単な中学英語だったりすると翻訳まで出来てしまう。そのいい例がこれである。

「Japanese wagyu」あ、和牛か。「wagyu beef」ここまでで和牛、でいいのかな? 「is the best」は、最高、やっぱ好きなんだ。「in the world.」世界の中で。おおう……。

「日本の和牛は世界一」

どこの国の人かは分からないがOnly LORD氏はただそれだけを書き込んでいた訳である。それだけ? とも思うが、すべて見て感想も出切った上で、総括した感想にも聞こえる。そして確信を突くひと言をストレートに言っただけなのに、受け手側が翻訳という遠回りをしてから理解したせいで、妙に味が出てしまった上に、特定の人というか日本人にのみ感動がクリティカルヒットするという……。そういう珍しい事が起こったのが、このコメントだった。

-ウェブコメント・レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小説”リアル鬼ごっこ”Amazonレビュー「自分の子供がこの本を好きだと言ったら子育てに敗北したことを痛感すべき」

2019/02/09

ついに解読か”ヴォイニッチ手稿”要は「安心」とか「壮快」とかみたいな健康雑誌だったっちゅうことね

2019/08/12

漫画”めしぬま。”トップレビュー「いやいやいやいやいや!いやいやいやいやいやいやいや!きもいわ!!」アヘ顔よだれと気持ち悪い

2019/09/16

日本人が異常に大好きな”血液型性格診断”すぐに「何型?」って聞いてくる人。人間4種類か?

2019/11/25

「もっともらしいことをかっこよく言うよりわかりやすいことを端的に言う方がいいと思いますよ」

2019/01/21

“ゼルダの伝説 夢を見る島”「エンディング後に小一が3時間放心する程度のストーリー」

2019/09/20

「ネットの小説は人気にならないと書籍にならないから書籍になったネット小説はもれなく人気です。古事記にもそう書かれています」

2020/10/10

質問サイトの意味のない回答「それを人に聞いているようじゃダメ」謎のマウント取り

2020/08/20

“ソートは有料です”クックパッド「一度作れるようになったレシピは二度見ない」仕方なくパクり事業へ参入

2020/01/23

凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング

2020/06/14

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
7
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
8
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
9
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
10
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
11
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
12
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
13
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
14
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
15
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
16
 漫画
大ヒット漫画”鬼滅の刃”「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」竈門炭治郎の名言/迷言
2020/04/05
17
 漫才・コント
お笑いコンビ”オードリー”春日「みなさん、夢の中で会って以来ですね」若林の柔らかいつっこみ
2019/10/24
18
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
19
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16
20
 漫画
漫画”ドリームス”久里武志「だがねえよ おめえにオレを越える・・ミラクルはな!!」
2019/02/16

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。