言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

超対話

ネットスラング”おまおれ”「お前は俺か」「すまん、俺だった」あ。ハズカシー

投稿日:2019年5月30日

A「お前は俺か」
A「すまん、俺だった」

出典元、どこかのスレ、誰か一人の2回の書き込み。

おい、とつっこまざるを得ない書き込みである。この2回の書き込みは少しの間をおいて書き込まれた。内容の詳細について覚えていないのは申し訳ないが、「お前は俺か」についてはある意味ネットスラングである。掲示板上で大勢の人が特定のジャンルの話題の体験談を書いている時に、偶然似た様な状況になった人がいた際、共感の意味を込めて「お前は俺か」といった風に使われる。「おまおれ」と略される事もある。共感なので悪い意味ではなく、その後「(・_・)/\(・_・)ナカマ!」なり握手のアスキーアートなりが発生する場合もある。微笑ましい光景である。

しかし今回の場合は違う。そもそも「超対話」ですらない。まさかAとAのものが出て来るとは……。おそらく書き込んだ人は、この掲示板に貼り付いていたのだろう。まず自分の体験談を書き込んで、他の人のものもずっと見ていた。そして自分の書き込みの記憶が薄れた頃にまた上から見ていって、お、これまさに俺と同じ状況じゃん、「お前は俺か」!

……。

あ、さっきの自分の書き込みだったハズカシー。というやつである。
IP表示でもされていたのだろう。ちょっと確認すれば誰にでも分かる状態だった。本人にとっては本当に恥ずかしい。という訳で正直な彼は、つっこまれる前にあっさりとやっちゃった事を認めた訳である。しかしこれはこれで周りに取っても珍しい面白さなので、失笑者が多発した。こんなケースは稀である。一人で何やってんの状態だが、狙ってやっていたのなら大したものである。しかしそこの空気として、素でやってしまった感じは伝わって来ていた。

「お前は俺か」はなかなかに秀逸なフレーズで、現実世界では使われていないにも関わらず掲示板の世界ではよく使われるフレーズである。つっけんどんな言い回しながらも意味は「お、一緒じゃーん」なので、特に話題のカテゴリー分けをされている掲示板という世界では嬉しくなる誤算であり、それなりによく発生するものでもある。既に仲間意識のある集団で、さらに共感を得られて嬉しい、といったところか。

そして今回のケースではない「やっちゃった系」でもよく発生する。しくじり自慢というものは自慢する意味はないのだが、案外会話のネタとしては面白いものである。もうとっくに分かりきってみんな知っているような情報を、完全に一から調べ直して数時間掛けてやっと理解し、もうこれブログにまとめてやろうか、と思ったらウィキ的なところにとっくに綺麗にまとまっていた、など微笑ましい失態である。が、それを掲示板に書き込んだら「お前は俺か」と言ってくれる人がいて、実際に同じ事をやっていたと知ったら嬉しいだろう。なかなか面白い位置にあるネットスラングであり、今回の使い方のケースは非常に稀である。

-超対話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キャプテン翼「翼ってMFだったのか」「FWだったら今頃日本はワールドカップ毎回優勝候補」”決定力不足”サッカー少年への絶大な影響

2020/03/17

食券置く置かない論争「60秒以内に出せなかったら、ハンバーガー無料券な」「とばっちりワロタ」吉野家

2019/08/27

休載中の”HUNTER×HUNTER”「たまにはズンの事、思い出してあげてください」「お前もうろ覚えじゃねーかw」

2020/05/15

「人情としては80×1.2=100になってほしいよね」「こういうことに人情とか無いだろwww」

2019/03/18

“彩の国”埼玉「生まれた土地のコメがいいよ」「埼玉なんだけど埼玉米なんかあるのかな?あってもまずそう」

2019/05/17

「ほんとうにいきなりステーキなの?」「名前はそうやが、中身は満を持してステーキや」

2020/07/25

“築地銀だこ”と”鬼滅の刃”コラボ企画「そのカードがあると何ができるの?」「転売」

2020/08/16

鮎は貰いました、さて調理します「自分で釣った訳じゃないのに恥ずかしくないの?」「恥ずかしい」

2019/12/06

「こんなバカにレスしてる奴もバカだな」「そう自分を卑下するなよ」煽り返し

2019/04/07

サプリメント「表記とかかなり適当なんだって」「医者も適当なこというから気をつけたほうがいいぞ」

2019/10/26

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
6
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
7
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
8
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
9
 漫画
大ヒット漫画”鬼滅の刃”「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」竈門炭治郎の名言/迷言
2020/04/05
10
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
11
 漫画
漫画”ドリームス”久里武志「だがねえよ おめえにオレを越える・・ミラクルはな!!」
2019/02/16
12
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
13
 漫才・コント
お笑いコンビ”オードリー”春日「みなさん、夢の中で会って以来ですね」若林の柔らかいつっこみ
2019/10/24
14
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
15
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
16
 スレッドタイトル
テニプリ「【悲報】テニスの王子様でネットが大炎上」なんの嘘もないニュース
2019/11/27
17
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16
18
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
19
 技
めだかボックス球磨川禊の最強のチート技「大嘘憑き(オールフィクション)」全てをなかったことにする能力
2019/07/17
20
 歌詞
往年のコミックソング「ぼくの名前は目蒲線 あってもなくてもどうでもいい目蒲線」目蒲線物語
2020/01/05

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。