言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

ラジオ

池澤春菜”マリーのアトリエ”ラジオ名物コーナー「今週の調合」ランダムで食材を調合

投稿日:2020年7月1日

「今週の調合」

出典元、ラジオ番組「マリーのアトリエ」より。コーナーの名前。

省略してしまった。番組の正式名称は「池澤春菜のみんなで、た~る ~ラジオ・マリーのアトリエ~」。1997年から1998年にかけてTBSラジオ系列で放送されていたラジオ番組で、ゲーム「マリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士~」を題材とした番組だった。いわゆる「アニラジ」である。

パーソナリティはそのマリーの声優、池澤春菜とドン・マッコウ。池澤春菜ってどんな名前やねん、という……間違えた、ドン・マッコウってどんな名前やねん、という話だが、普通に日本人である。ラジオに出る時はドン・マッコウの名前を使っているだけで、本名は溝口功さん、何のドンなのかは不明である。ラジオ番組ではたまにある、パーソナリティだけじゃ進行が不安だから初めのうちはプロデューサー的な人に一緒に出てもらって補助してもらおう、とやっていたら二人の掛け合いが馴染んでしまって結局ずっと出ている人、である。

ついでに池澤春菜じゃなくて花澤香菜の間違いじゃ? と思う人もいるかもしれないが、間違えているのではなく普通に別人である。花澤香菜の知名度が上がってきた頃にはほぼ逆のリアクションを多数の人が行っていた。似てる様でそこまで似てない様でやはり似ている。まあそれはどうでもいいとして……。

「マリーのアトリエ」はアイテムを調合する錬金術のゲームである。そのゲームを題材にしたラジオを作ったとしたらどうなるか。主人公の声優にパーソナリティをしてもらおう、ラジオドラマを流そう、……な に か を 調 合 し よ う。調合、混ぜる。混ぜると言ったらミキサー、じゃあ変わった食材同士を混ぜて飲んでみよう。一切ひねった考え方をせずにそんなコーナーが爆誕したのである。それがこの「今週の調合」で、しかしそれがとんでもない事になった。

初めはなんとなく思い付いたものを混ぜたり、リスナーの「これとこれを混ぜては?」という案を採用していた。しかしそれは早い段階でランダムと化す。リスナーから送られて来た食材案をくじ引きでいくつか選ぶ。しかしそうするとあらかじめ用意出来ないので、スタッフはその場でコンビニに走る事になる。そして買ってきた食材をミキサーで混ぜて、飲むのである。これはもはや闇鍋では……? 続いて楽しい楽しい試飲タイムと、リアクション芸の見せどころ、いや聞かせどころである。作られたジュースには名前が付けられた。

いくつか紹介すると、抹茶アイスクリーム、プリン、C.C.レモンを混ぜた「プリまっちゃly」。これは美味しかったらしい。材料を見てある程度予想は付くが、ある程度までとも言える。みかん果汁100%ジュース、トマトジュース、苺の板チョコ、フルーツゼリーを混ぜた「胃液」は名前の通り危険だったらしい。トマトの酸味がつまり、……。おかゆ、あんずゼリー、カラムーチョを混ぜた「ゲロッパ」は、番組スタッフが飲んで涙を流した。こういう悪ふざけにスタッフを巻き込むのはお約束である。美味しいのが出来たら飲んでみたい気持ちと、不味いのが出来たら飲ませてみたい気持ちは同時に存在してしまう。あずきアイス、ヤクルト、夕張メロンジュース、昆布おにぎりを混ぜた「バイヲハザードをおえっ」は、池澤春菜がこのコーナーで唯一飲めなかった。3つ目まではいいが4つ目がどうかしている。こういったノリは、まさにザ・深夜ラジオというものだろう。

しかしまあ……、これをお笑い芸人がやっているのではなく、声優がゲームを真っ当にフィーチャーしてやっていたのだから面白い。もしくはタチが悪い。「今週の調合」、ラジオ番組における伝説のコーナーというものがあるとすれば、その中の一つにこれを入れてもいいだろう。

-ラジオ

執筆者:

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
6
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
7
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
8
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
9
 漫画
大ヒット漫画”鬼滅の刃”「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」竈門炭治郎の名言/迷言
2020/04/05
10
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
11
 漫画
漫画”ドリームス”久里武志「だがねえよ おめえにオレを越える・・ミラクルはな!!」
2019/02/16
12
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
13
 漫才・コント
お笑いコンビ”オードリー”春日「みなさん、夢の中で会って以来ですね」若林の柔らかいつっこみ
2019/10/24
14
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
15
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
16
 スレッドタイトル
テニプリ「【悲報】テニスの王子様でネットが大炎上」なんの嘘もないニュース
2019/11/27
17
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
18
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16
19
 技
めだかボックス球磨川禊の最強のチート技「大嘘憑き(オールフィクション)」全てをなかったことにする能力
2019/07/17
20
 歌詞
往年のコミックソング「ぼくの名前は目蒲線 あってもなくてもどうでもいい目蒲線」目蒲線物語
2020/01/05

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。