言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

商品

知らない人は損をしている”サーモス”「取っ手付き真空断熱マグカップ」保温効果と水滴の付かなさ

投稿日:2020年2月10日

「取っ手付き真空断熱マグカップ」

出典元、食器の商品名。”この様なもの”はたくさんあるが、一応架空の名称である。

「知らない人は損してるなあと思うこと」という情報ジャンルがあるが、その筆頭に上がって来るものの一つが、真空断熱マグカップである。というか「ケータイマグ」と呼ばれる水筒でもいい。メーカーで言えば主にサーモスが出したタンブラーが先陣を切って発売したと思われるが、他メーカーも追随し、今では食器売り場には必ず置いてある商品となっている。トップバリュー的なものまで参入し、性能差がどのくらいあるかは不明なものの、とにかく一大ジャンルを築いている。これまでの商品となにが違うのか。

そう、「ダブルウォール」という呼び名もあるが、マグカップなり水筒の外壁を二重にして造り、その間を真空にする事で、圧倒的な断熱効果を発揮するのである。つまり、熱い飲み物を注いでそのままカップを掴んでも熱くない。全く熱くない。キンッキンに冷えた飲み物を注いでも同様、掴んでも全く冷たくない。これらの商品が登場する前の時代の人に教えたらビックリするだろう。と同時に、ここまで有名になっている商品とはいえ、現在も知らない人はたくさんいる。つまり「知らない人は損してるなあと思うこと」という訳である。利点はまだある。

まず冷たい方、通常なら冷たい飲み物をガラスのコップに入れ、しばらくすると外気温との差で水滴が付く。それを掴めば手も濡れるし、増えて来れば下にも溜まってテーブルを伝ってしまうだろう。夏場によく目にする、仕方のない光景である。しかし当然ながら、真空断熱マグを使えば仕方なくなくなる。なにせ熱が壁を越えないのだから、水滴が付かないのである。この辺りは性能差が少しシビアなところであり、金属製のしっかりした真空断熱の物なら本当に全く水滴は付かないが、プラスチック製のものだとそれなりに負けて水滴が付いたりする。カップの大きさもあり、用途を分けて使われる物だろう。

そしてもう一つ、保温効果。これが凄い。コップに入れた飲み物が冷めるのは当たり前の事だろう、そう思っていた人々の裏をかく、つまり熱い物でも冷たい物でも、開けた上部は開けていても、壁が真空断熱してくれれば早々冷めないのである。初めて使った人はやはりビックリするぐらいの保温効果である。大げさな例で言うと、冷たいビールの入った真空断熱のコップを、真夏の砂浜に突き刺しておいても、10分や20分ではまだ冷たいままだったりする。「横からそんなに熱が漏れていたのか!」、という衝撃の事実である。これが周囲を完全封鎖される水筒、ケータイマグになるとさらに威力を発揮し、一日ぐらいは余裕であっつあつ、ひっえひえを維持出来る。今現在、朝作った味噌汁を熱々のまま昼の弁当に持参する人もいるし、氷を入れた飲み物を一日中キンッキンに冷えた状態で飲める様、持ち歩く人も多いだろう。つまり一昔前の、ペットボトルに凍らせたポカリを作ってそれをタオルでくるみ、カバンの中が濡れない様にさらにビニール袋に入れたりするなどの苦労が一切不要になる、新時代の商品である。知らないでペットボトルで頑張っている人は、損をしていると言わざるを得ない。

で。

特に日常的に使うマグカップは便利さもあるし使用頻度も高くなるだろう。冬場は熱い飲み物がなかなか冷めないし、夏場も冷たい飲み物がなかなか温くならない。購入時にはメーカーもあるが、サイズや形状で飲む場面を想定して購入商品の選択肢を狭めて行くだろう。熱い飲み物がなかなか冷めないのは猫舌の人にはちょっとしたデメリットだが、カップを掴んでも熱くないのは”猫手”の人にはなかなかのメリットである。さすが真空断熱、さすがダブルウォール、……。

”取っ手付き”とは。

掴んでも大丈夫な様に作ってあるのに、そこに取っ手を付けた商品もある。なんだこの違和感は……。ん? それなら真空断熱の意味がなくないか。……いやそんな事もないか。冷めにくい、水滴が付かない、その利点はそのままである。が、やはり違和感がある。”取っ手を付けるなら真空断熱じゃなくてもいいじゃないか”という気がする。いや、だから、今書いた様にそんな事もないのだが、なんだろう。サーモス登場初期は取っ手付きなんてなかった様な気がする。直接掴める利点を強調していたのだろうか。競合他社が参入しまくってきて、取っ手付きなり、蓋付きなりのバリエーション勝負になって来たのだろうか。どうしてもこの、真空断熱マグカップなのに取っ手付き、というものに納得が行かない。

根拠のない難癖かな? 難癖かもしれない。ゴメンナサイ。

-商品

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
3
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
6
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
7
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
8
 漫画
大ヒット漫画”鬼滅の刃”「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」竈門炭治郎の名言/迷言
2020/04/05
9
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
10
 漫画
漫画”ドリームス”久里武志「だがねえよ おめえにオレを越える・・ミラクルはな!!」
2019/02/16
11
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
12
 スレッドタイトル
テニプリ「【悲報】テニスの王子様でネットが大炎上」なんの嘘もないニュース
2019/11/27
13
 漫才・コント
お笑いコンビ”オードリー”春日「みなさん、夢の中で会って以来ですね」若林の柔らかいつっこみ
2019/10/24
14
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
15
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
16
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
17
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16
18
 掲示板
将棋星人と対戦する地球代表は?「地球規模で考えるんだ」深浦より羽生だろ
2019/04/25
19
 システムメッセージ
ATOKリフレッシュナビ「入力時間が長くなってきています。少し休憩しませんか?」
2019/02/11
20
 技
めだかボックス球磨川禊の最強のチート技「大嘘憑き(オールフィクション)」全てをなかったことにする能力
2019/07/17

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。