言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

小説

ハッピーエンドと決まっている恋愛小説「ロマンス小説」”ハーレクイン・ロマンス”

投稿日:2020年7月11日

「ロマンス小説」

出典元、小説のジャンルの一つ。恋愛小説の一種。

「ロマンス小説」は恋愛小説の一種である。「ハーレクイン・ロマンス」とも言われる。特徴は、男女の恋の話で、初めはたくさんの困難があるも乗り越え、そして結 末 が ハ ッ ピ ー エ ン ド に な る 事。

えええええ!?

”結末がハッピーエンドと決まっている”という、驚きのジャンルである。普通の恋愛小説となにが違うかと言われればまずそこが違う。読者は恋愛小説を読む時、結果がどうなるかワクワクしながら読むのである。作品によっては三角関係などもあり、どっちとくっつくかを予想しながら楽しんだりもするだろう。二人の男女の話だとして結ばれなかったとしても悲しく終わるのではなく、その過程を前向きに捉えて気持ち良く終わる作品もあるだろう。しかし「ロマンス小説」はそうではない。”ハッピーエンドが前提”なのである。そんなのが小説として成り立つのか――。

が……、しかしよく考えてみると小説というものはなかなかに定型を守って作られるものなのかもしれない。ミステリーが最も分かりやすいが、事件があって謎解きがあって解説がある。金田一少年なら犯人の悲しい過去と自殺がある。バトルものなら物語の中、倒さねばならない敵が分かってきて、まずは中ボスを倒し、最後は大ボスと死闘を繰り広げ、勝利する。続刊ものなら負ける事もあるだろうが、大体は勝つだろう。SFものだって追っていた謎の解明が全く行われないまま話が終わる事もないだろうし、歴史ものだってメインとなる大きな事件をすっ飛ばす事もない。あらすじは存在して、テンプレートは決まっているのである。そう考えるならば、ハッピーエンドと決まっている小説のジャンルがあっても不思議ではない。

「ロマンス小説」にはもう少しお決まりがある。主人公が女性である事。女性の読む恋愛小説なため、感情移入しやすい女性主人公も前提なのである。さらに作者が女性である事。これは男性作家には書けない女性の繊細な感情を表現しなければならないため、らしい。そしてイラストレーターも女性である事。これはなんというか、たぶん恋愛対象の男が”ザ・少女漫画のイケメン”、なために男性よりも女性の方が得意なのだろう。この辺りの事情は少女漫画の作者が女性な事と共通する。まだある。主人公のヒロインと恋をするのは長身マッチョでエリート金持ちのイケメンである事。そ、そこまで決まってるの……? そこまで決まっているらしい。

つまりシンデレラストーリーなのである。シンデレラストーリーというかシンデレラのストーリー。貧乏でさげすまされて生きてきた主人公(かわいい)が、金持ちのイケメンに目を掛けられて恋をする。数々の苦難を乗り越えて二人は結ばれる……、というテンプレートに沿った亜種の大量生産である。「ハーレクイン・ロマンス」と言われるアメリカで広まっているこのジャンルは、レジ横に置かれてスナック感覚で買われていくほどメジャーなものらしい。日本にその翻訳ものも入って来ているが、日本人作家でそれを書いている人もいる。結末が分かっているとつまらないのではなく、結末が分かっているので安心して読めるのである。これはなかなかの納得力。

世に「ロマンス小説」はこう称される。「偉大なるマンネリ小説」と。

-小説

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
7
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
8
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
9
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
10
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
11
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
12
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
13
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
14
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
15
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
16
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
17
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
18
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
19
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
20
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。