言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

ウェブコメント・レビュー

カラオケ番組”THE夜もヒッパレ”「ポケモンの松本梨香さんってなんやねんw 松本さんは人間やぞ」サトシの声優

投稿日:2019年11月30日

「ポケモンの松本梨香さんってなんやねんw
松本さんは人間やぞ」

出典元、YouTube「JAM Projectの「ultra soul」とアニソンメドレーLIVE【夜もヒッパレ】」のコメント欄より。ぽんこつ氏のコメント。

違う、そうじゃない。

けど気持ちも分かる。紹介しちゃう方の気持ちも分かるし、つっこみたい気持ちも分かる。しかしまあ「ポケモンの松本梨香さん」で十分通じるのが凄い。そもそもJAM Projectの動画などでも松本梨香が出たところでは「サトシ-」とか「サトシかっけぇ」とかコメントが出るほどである。基本的にサトシ呼ばわりだし、声もまんまサトシである。あ、一応説明するとアニメ「ポケットモンスター」の主人公、サトシである。その声優が松本梨香であり、もう20年以上も演じている上に主題歌も歌ったりしているものだから演技も歌唱もサトシの声である。元から歌も歌っていた声優だったが、おそらくポケモンソングのヒット繋がりでJAM Projectに加入したのだろう。なお、2008年4月に「活動休止宣言」をしていて今はサトシ活動に集中している。……うん、たぶん。

そもそも「THE夜もヒッパレ」が懐かしい、という話である。言ってみれば著名歌手による有名曲のカラオケ大会である。面白くない訳がない。ある程度レギュラーメンバーは決まっているものの、そのメンバーに安室奈美恵やSPEEDがいたというのがとんでもない。また、このJAM Projectの様に豪華ゲストが度々登場し自分の曲や他人の曲を歌いまくる。レア度の高いところでは、せっかくの出演という事で数曲を限定メドレーにしたり、レギュラーメンバーとコラボレーションしたりするところである。当時なかなかない番組だった、というより今でもない番組だろう。またこういう事、やればいいのに。やはり生歌に抵抗のある歌手がまだまだ多いという事だろうか。そんな事言っていられる情勢では無いと思うが……。

一時期のカバーアルバム発売ブームもあったかと思うが、基本的に有名歌手が別の有名曲を歌う時点で聴きたいものである。歌手のファンも曲のファンも聴きたいのである。そして、この人がこのアルバム一枚分、とかではなく、もっとたくさん聴いてみたい。そんな手段は今ならいくらでもあるのだろうが、権利的にはテレビやラジオでしっかりとJASRACを通してやらないと色々とまずいのだろう。といいつつYouTubeでは結構見掛けるので、どうなってるのかよく分からないが、どう考えても視聴者の需要はあるので、やれる人はどんどんやってみたらいい。特に落ち目の歌手などは、自分の曲にこだわってないで他人の有名曲を歌いまくればそれだけで再生数を稼げるだろう。ニコニコ動画で言うところのボカロ曲を歌いまくる様なものだ。ボカロ曲ではない、J-POPなどの権利的なところはよく分からないが、とにかく歌の上手い人のカラオケを聴くのは楽しい、有名な歌手ならなおさら、有名曲ならさらになおさら、という事である。

あともう一つはライブである。別にテレビでもYouTubeでもいい。本人を連れてきて、曲を掛けます、はいどうぞ、音声スタート! では無く、しっかりと歌ってくれという意味である。ちょっと前に松本梨香もどこかのイベントでポケモンソングをメドレーでライブしていた。「めざせポケモンマスター」から始まる20年にも及ぶ数々の名曲は、全部を歌って来た訳では無いとはいえ、20年間ずっと子どもたちのポケモンソングとして心の中に残っているだろう。こういう存在もなかなかないものだし、JAM Projectを休止してしまったのは寂しいが、あくまでサトシ優先である。サトシとポケモンソングをこれからも長く、歌い続けて欲しいものである。

-ウェブコメント・レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

“平成の怪物”松坂大輔の違和感「ホークスファンですが毎年1月は絶好調です!」3年12億の恨み節

2020/05/16

“ソートは有料です”クックパッド「一度作れるようになったレシピは二度見ない」仕方なくパクり事業へ参入

2020/01/23

予測変換の悲劇「この度は迅速な対応ウンコー!(゚∀゚)!ございました」ヤフオクのやり取り

2020/08/29

日本人が異常に大好きな”血液型性格診断”すぐに「何型?」って聞いてくる人。人間4種類か?

2019/11/25

YouTube”日本食冒険記”「Japanese wagyu beef is the best in the world.」

2020/08/03

凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング

2020/06/14

「もっともらしいことをかっこよく言うよりわかりやすいことを端的に言う方がいいと思いますよ」

2019/01/21

漫画”めしぬま。”トップレビュー「いやいやいやいやいや!いやいやいやいやいやいやいや!きもいわ!!」アヘ顔よだれと気持ち悪い

2019/09/16

小説”リアル鬼ごっこ”Amazonレビュー「自分の子供がこの本を好きだと言ったら子育てに敗北したことを痛感すべき」

2019/02/09

中居正広がGLAYの”HOWEVER”をカバー「上手い× 下手× 中居◯」歌う事の価値

2020/08/18

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
7
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
8
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
9
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
10
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
11
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
12
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
13
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
14
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
15
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
16
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
17
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
18
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
19
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
20
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。