言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

プロジェクト・作戦

今年は販売しない?「バレンタインジャンボ宝くじ」改名続きのグリーンジャンボとかハロウィンジャンボとか

投稿日:2020年2月14日

「バレンタインジャンボ宝くじ」

出典元、宝くじの名前。あの有名な、アレ、アレ。

買う人は買う、買わない人は買わない、宝くじである。特に「ジャンボ宝くじ」に関しては大きく告知されるため、興味のない人にも今売ってるんだな、は伝わるレベルのお祭りとして認知されているだろう。一番の盛り上がりはやはり「年末ジャンボ宝くじ」か。時期自体が非日常感のある年末なので、否が応でも盛り上がる。でも「ジャンボ」って年に何回かやってるよなあ……。……。……最近増えてない?

なんだよ「バレンタインジャンボ」って。

という話である。「年末」は年に一度の大イベントである事に異論は無いだろう。あとそういえば「サマージャンボ」もやっていた。夏も夏休みがあるので非日常のお祭り感覚と言うならば年末年始に次ぐイベント時期だろう。で、じゃあバレンタインがそのクラスかと言われると、それはさすがに格が足りないのではないか。バレンタインがアリならホワイトデーもアリじゃないとおかしいし、いわゆる商売っ気から生まれたイベントだとしたら「恵方巻きジャンボ」もアリになってしまう。……それを言うなら「節分ジャンボ」か。しかし思い返すと「ハロウィンジャンボ宝くじ」もあった様な……。ハロウィンが行けるならひな祭りでも七夕でもみんな行けるじゃないか。しかし季節イベントごとにそれだけ乱発していたら、さすがに飽きられるだろう。季節だけに年4回ぐらいまでにしておいて欲しいものである。

……さてネタばらしをすると、この「ジャンボ宝くじ」というカテゴリーは、原則としては年3回と決まっているらしい。普通の宝くじと比べてなにが違うかというと、値段と規模が違う。まず販売金額が一枚300円。そして販売金額が大きいからには当選金額も大きく、それは毎回細かく違っているが、その規模がとにかく「ジャンボ」という訳である。総務大臣に許可をもらって、法律の例外扱いでジャンボにしているらしい。年3回は「ドリームジャンボ宝くじ」、「サマージャンボ宝くじ」、「年末ジャンボ宝くじ」の3つ。サマーは夏だし年末は年末で分かりやすい。ドリームに関しては夢なのでつまり5月頃に開催される。うん。

だからなんだよ「バレンタインジャンボ」とか「ハロウィンジャンボ」って。

なんだよ、と言われても仕方がない。名前がここ数年のポッと出なのである。「バレンタインジャンボ宝くじ」は以前、「グリーンジャンボ宝くじ」と呼ばれていたものである。ああ、それなら聞いた事ある、と思う人も多いだろう。そして「ハロウィンジャンボ宝くじ」は、「オータムジャンボ宝くじ」の改名である。言われてみれば感がじわじわと広がりそうな話題である。改名の理由はどうせ「今どきのキャッチーな名前にした方が売れそうだから」に違いない。ちなみにこの二つは、「ジャンボ」という名前が付いていて一枚300円の販売だが、販売本数に限りがあるらしく正式なジャンボからは規模的に一段落ちるらしい。なぜ「ジャンボ」の名前を冠して300円で売るところまではOKなのかは、謎である。

覚えるとしたら「ジャンボ」の名前が付いて300円で売られる宝くじは5種類で、一番盛り上がるのが「年末ジャンボ」、次が「サマージャンボ」で春頃にもう一つある正式なのが「ドリームジャンボ」、少し規模が小さめの「バレンタインジャンボ」と「ハロウィンジャンボ」もやってるよそれっぽい時期に、と言ったところか。こうやって羅列してみると「ドリームジャンボ」の名前負け感が多少感じられるが、宝くじに一番合っている名前こそ「ドリーム」じゃん! と理屈を付けて強引に納得しよう。

さて、「バレンタインジャンボ宝くじ」の販売は2019年2月22日まで。買おうと思っている人はっとっとっと……。一年前ですねえ! 今年は「バレンタインジャンボ宝くじ」は販売しておりませ~ん。そういう事するから「あれ、これどうなってんの?」が無闇に広まってしまうというのに……。「グリーンジャンボ宝くじ」改め「バレンタインジャンボ宝くじ」改め「東京2020協賛ジャンボ宝くじ」は、現在販売中! ……来年からまた「バレンタインジャンボ宝くじ」に戻ります。たぶん。

-プロジェクト・作戦

執筆者:

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
7
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
8
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
9
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
10
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
11
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
12
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
13
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
14
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
15
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
16
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
17
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
18
 ラジオ
昔のラジオ番組「ダブリューダブリューダブリューピリオド」URL全文読み上げ
2020/07/05
19
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
20
 ネットスラング
注意の要るズルい論法「主語が大きい」”太宰メソッド”世間じゃなくて君の意見
2019/12/16

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。