言の葉の魔力

名言から名称、掛け合いまで。魔力を放つ言の葉を紹介

「エキュート」

投稿日:2017年12月7日


「エキュート」

出典元、JRの駅ナカにあるショッピング施設。

駅ビルやデパートを始めたのは日本らしい。というか現在でも他国ではあまり見られないものだそうなのだが、エキュート(ecute)はまさに行くところまで行ってしまった施設と言えるだろう。どこもかなり規模が大きいので、電車を利用しないでも駅まで来た人にとっては魅力的なショッピング施設である。しかし改札の中にあるので、改札を通らないと入れない。電車に乗る予定のない人は、じゃあ利用出来ないのかというとそうでもなく、130円の入場券を買うことで2時間、中に入る権利を得られる。改札も、その入場券で通る事が出来る。

……。

はあああああああああ!?

誰だこの仕組みを考えたのは。あの、改札の先に見えるとても凝った、豪華な、魅力的なショッピング街に、130円払って2時間しか入れない? 誰に対する差別化? 誰を排除したい仕組み? 電車を使わない人をって事? なんなんだこの疎外感は。遊園地じゃないんだから。130円払ったらそれ以上は買い物をしないともったいない、そういう意識を持たせる値段設定なのだろうか。なんだろう。このもにょもにょした気持ち悪い感覚は。

……「いじわる」か。

そしてセールス的な意味でもこれはいい方策なのだろうか。少なくとも一日にかなりの数の人から「あ~あ、あそこのショッピング街行きたいのに、改札の中だもんなぁ、電車も使わないし、どんな店があるかも知らないから130円払ってまで行くのもアレだし、通勤とかで使ってる人はいいよね、うちらはせいぜい外で買い物しますよ……」と思われていないか! いるだろう!

試せばいいのに。改札の中に作っちゃったのは仕方ないとして、一度入場券を0円にして試せばいいのに。そしたらもっとずっと活気付くのではないか。すくなくとも今現在、”いつも近くまで来て見てるけど入ったことがない”人は入ってくれるだろう。そしてそれなりに買い物もしてくれるだろう。エキュート、ecuteの意味はウィキペディアによれば、以下の通りである。

eki(駅)、center(を中心に)、universal(あらゆる人々が)、together(一緒に)、enjoy(楽しむ)

”あらゆる人々が”?

”電車を使っているか130円の入場券を払った人々が”の間違いではないだろうか。全然キュートじゃない。あざとい。いや、「いじわる」だ。成功しているのだろうか。成功していても、失敗だと思う。130円を払って2時間せかせか見て回って、買い物をせずに出た人がどのくらいいたのか、データを見せて欲しい。そして、責任者にもそのデータを見せてやって欲しい。

エキュート、少なくとも、”名前に偽りあり”である。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カテゴリー「店」

「セブン-イレブン」

「セブン-イレブン」 出典元、コンビニの店名。あえて説明する必要もないほど日本中で、いや全世界的に有名なコンビニチェーン。 あそこにコンビニが出来るんだって、何が出来るんだろう、という時、期待されるの …

カテゴリー「店」

「ラーメン 新橋店」

「ラーメン 新橋店」 出典元、新橋にかつてあったラーメン店の名前。既に閉店していて、今はもうない。 「ラーメン 新橋店」。これは一体どういう事なのだろうか。「ラーメン珍来軒 新橋店」とかならごく普通の …

カテゴリー「店」

「アンテナショップ」

「アンテナショップ」 出典元、店の形態。「アンテナショップ」と言われて、さて人はどう認識するだろうか。 テレビのアンテナなどは業者が取り付けてくれるので、普段個人が取り付け作業をする事はないだろう。ま …

カテゴリー「店」

「三菱UFJ銀行」

「三菱UFJ銀行」 出典元、銀行の名前。なんかおかしいのでは無く、先日「三菱東京UFJ銀行」から変更になった。 いろいろ言いたい事はあるがとりあえず、メガバンクの名前を変えるという一大イベントを4月1 …




「言の葉の魔力」プロフィール画像
コトノハ

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。