言の葉の魔力

名言、つぶやき、掛け合い、ネットスラング、表現、ことわざ、アナウンス、歌詞、キャッチフレーズ、挨拶、名称、称号、まで。世の中にあふれる言の葉(ことのは)をうんちくを交えて紹介

画法

素材と文字で画像作成「平面構成」絵は描けないけどデザイン感覚のある人の武器

投稿日:2019年12月9日

「平面構成」

出典元、デザインの技法。「色彩構成」とも言うらしい。

絵を描ける人と描けない人とでははっきりと別れると思うが、何気にその中間位置に立っている人というのもいたりする。つまり、「ちょっと人の絵を描いて」と言われても描けない。全く描けない。まあ普通の人はそうである。のだが、しかし「ちょっとこの写真とこの写真、どっちがバランスいいかな?」と聞かれると最適な方を答えられる。また、ホームページの全体配置、文章の段落などの見栄えなども良い方を適切に判断出来る、人。絵は別に描けないが、デザイン感覚は備わっている人、言ってしまえば見る目はある人、というものがいるのである。それがどうしたという話だが、そういう人はもちろん絵を描く事には普通ならないので普段絵を描く事に困らない。しかしごく稀に、なにか自分で絵を用意しなければならない場合があったりするのである。そういう時、今の時代なら頼りになるのはネット上のフリー画像だろう。

が、そこで使える技術の一つが美術の授業でやった人も多いであろう「平面構成」というやつである。ちょっと不思議な名前をしているが説明すれば「あれの事か」と思い出す人も多いと思う。すなわち、紙に適当に直線または円で線をいくつか描き、その線に区切られたところに別々の色を塗って行き、作品にする技法である。隣り合った面に同じ色を使わない事ぐらいしかルールは無い。誰でも出来る。しかし誰でも出来るからこそ、センスが問われる。美術の授業ならアナログなので、あまり繰り返し図案を練る事は難しいだろう。しかしこれがパソコン上ならどうだろうか。「ペイント」でやってしまえば、直線と円と塗りつぶしで簡単に、それこそ30秒もあればひと作品出来てしまうだろう。誰にでも出来るゆえに、そうなって来るともはやそこに介在するのは絵を描く技術と言うより、センス、”絵を見る目”となる。

これがまた面白いもので、いや絵が描けないからこそ、それなのに作品が作れる事が面白いという言い方が正しいのかもしれないが、使う技術に反して完成作品がなかなか良く出来てしまったりするものなのである。もちろん、そこには全体のバランスや、色の組み合わせ方などの技術が介在している。美術の課題に使われるぐらいである。そういうものを磨くためにあるものなのだ。なのでセンスのいい人がパソコンで「これは違うな、こんな感じかな、これはなかなかいいな」とちょっと2、3時間試行錯誤しつつ作ってみるだけで、案外ホームページのトップ画像ぐらいは作れてしまう。そしてそこに文字を載せてみれば、”なにかの絵”でなくとも画像は完成する。おそらくやってみると字を載せた段階でまたバランスが気になるので修正したくなるだろうが、この試行錯誤がもはや絵を描く事と似た様なものである。

そしてよく考えると過去の世界的に著名な画家でも、平面構成っぽい作品を描く人がいたではないか。という事はつまり、これは絵であって、描いた人も絵が描けないとは言えなくなる。別にイラストレーターと名乗っている人だって、顔しか描けない人もいるのである。じゃあ風景が描ければいいか、メカが描ければいいか、写実絵が描ければいいか、デッサンが成っていればいいか、答えは無い。平面構成で作品を作れる人も、絵が描ける人というカテゴリに入るのではないか。そして、平面構成は誰にでも出来る。はてさて、みなさんの立ち位置はどこなのでしょう、という。

言葉遊びの脳遊び。

-画法

執筆者:

人気記事

1
 Twitter
成功の証は”新鮮みがないこと”?「西海岸で飲む、いつもの味」ブルーボトルコーヒーの”あいつ”松村太郎
2019/03/15
2
 ドラマ
ここは俺がやる!海外ドラマ”24″ジャックバウアーの名言「本当にすまないと思っている」元ネタ
2019/06/25
3
 テレビ
ひろゆき名言集「それ明らかにあなたの感想ですよね」奇抜なロン毛の古谷経衡と屁理屈での殴り合い
2019/12/07
4
 著名人
“バトル・ロワイアル”作者の高見広春「十分稼いだのでもう新作を書くつもりはない」
2020/02/01
5
 俗称・肩書き・称号
信用ならない漫画家「ファイアパンチの作者」”藤本タツキ”もうめちゃくちゃ
2020/10/26
6
 アナウンス
“発表されない”抽選結果「当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます」落選メールぐらい欲しい
2019/12/30
7
 ウェブ記事・ブログ
表計算ソフト”エクセル”「全人類に告ぐ。セル結合をやめろ」あれにもこれにも支障が出る
2020/06/21
8
 超対話
“ニセコイ”作者の古味直志「もう何連載してもキムチキムチ言われるんだぜ?」「じゃあ次はフレアって言われることを目指そうぜ」
2019/05/23
9
 ウェブコメント・レビュー
凛として時雨”unravel”「腹から声出せ」→「やればできんじゃねえか!」アニメ”東京喰種”オープニング
2020/06/14
10
 ネットスラング
話題のぶった切り「そんな事よりサメの話しようぜ!」急にサメと言われても
2020/05/28
11
 掲示板
“他に替えが効かない”「ニンニクのライブ感」家系/二郎系ラーメンの驚異的な中毒性
2019/07/24
12
 技
バスケ漫画”スラムダンク”桜木花道命名「庶民シュート」レイアップシュート
2020/04/16
13
 漫画
刃牙”ビスケット・オリバ”「メニューは全てステーキに統一される」肉とワインで傷を快復
2020/09/11
14
 漫画
こち亀でFF5「「オメガ」を倒すには魔法剣士の乱れ打ちが有効らしい そしてその時かける魔法はサンダガだ!」”魔法剣”、”二刀流”、”みだれうち”
2019/02/06
15
 掲示板
“ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド”「面白さで誤魔化してるだけやしなあれ」面白いクソゲー
2019/12/26
16
 料理・調理方法
賞味期限に要注意「開封後要冷蔵」開封後は冷蔵してても”早めにお召し上がり下さい”
2019/07/30
17
 ゲーム
もったいなくて使えなくて無駄にしてしまう病気「ラストエリクサー症候群」
2020/02/18
18
 ドラマ
ドラマ”TRICK”の上田次郎「なぜベストを尽くさないのか」どんな人へも刺さるメッセージ
2019/09/18
19
 ゲーム
“サガ2秘宝伝説”最強の武器?「ネコのツメ」すばやさが高いと攻撃力が上がる
2019/10/20
20
 漫才・コント
“パッション屋良”のお決まりのフレーズ「そうだね、プロテインだね」体操のお兄さん
2020/05/25

サンセット

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。