言の葉の魔力

名言から名称、掛け合いまで。魔力を放つ言の葉を紹介

Twitter

「あー、何をやってるかはよく分からないけど、派手な紙袋をごっそり持ってる人達がみんなニコニコしていて、僕は仕事になるし、皆がハッピーになるイベントでいいですなー。ずっと続くといいですね」

投稿日:2017年4月12日


ツイッターより。正確には、

コミケ帰りのタクシーの運ちゃんが「あー、何をやってるかはよく分からないけど、派手な紙袋をごっそり持ってる人達がみんなニコニコしていて、僕は仕事になるし、皆がハッピーになるイベントでいいですなー。ずっと続くといいですね」と言っていて、ちょっと温かい気持ちに

コミケには色々な要素が詰まっていると思うが、遠巻きに見た人こう思ってくれた、っていう嬉しさが伝わってくる。まあ、言葉はそのまま「ちょっと温かい気持ちに」ですな。

これはマイナージャンルの趣味には何にでも言える事で、白い目で見られる事の多い趣味をやっていたりすると、いわれのないクレームを言われることも多く、こうやってあまり知らない人からでも、たまに肯定的な事を言われるととても嬉しい。タクシーの運ちゃんは思ったことをそのまま言っただけなんだろうけどね。

そしてその言葉が聞いた本人と、それをツイッターで見たたくさんの人の心をヒーリングしてくれるんだから、まあ素敵なデジタル広範囲回復魔法であるな。

-Twitter

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カテゴリー「Twitter」

「ごめん、evernoteさん、テーブル編集めっちゃよくなってるわ。すてきだわ。この余白ってこれのために必要なのね。・・・いや、それはどうかと思うわ。そのためにとか言われてもこの余白は許せないわ。」

「ごめん、evernoteさん、テーブル編集めっちゃよくなってるわ。すてきだわ。この余白ってこれのために必要なのね。・・・いや、それはどうかと思うわ。そのためにとか言われてもこの余白は許せないわ。」 …

カテゴリー「Twitter」

そのお店の味や雰囲気が好きで通っていたのに「いつもありがとうございます」とオーナーシェフが毎度挨拶、スタッフからも常連さん扱いに、みたいなフェーズになってくると、途端に足が遠のいてしまう。そんな客が思ったより沢山いることを、接客業の教科書にはちゃんと書かれているのだろうか。

そのお店の味や雰囲気が好きで通っていたのに「いつもありがとうございます」とオーナーシェフが毎度挨拶、スタッフからも常連さん扱いに、みたいなフェーズになってくると、途端に足が遠のいてしまう。そんな客が思 …

カテゴリー「Twitter」

「モーメント」

「モーメント」 出典元、ツイッターの機能。 いや、「モーメント」と言われてもよく分からない。翻訳にかけると「瞬間」とか出てくるがツイッターとどう関係するのか。カタカナとしては格好いいが、使っている人も …

カテゴリー「Twitter」

「嫌です」

「嫌です」 出典元、ツイッター各所。お願いに対する、お断りのシンプルな返答。 ツイッターではたまに見掛けるやり取りであるが、「嫌です」ではなく「別にいいですよー」だった場合、行き着く先は意外な事にテレ …

カテゴリー「Twitter」

【平等】 ケーキの取り合いで兄弟喧嘩した時に母親が、 「ジャンケンで買った方が好きな大きさに分けてね、負けた方は選んでいいよ」と言うシステムを越えるスッキリルールは未だかつてない。

【平等】 ケーキの取り合いで兄弟喧嘩した時に母親が、 「ジャンケンで買った方が好きな大きさに分けてね、負けた方は選んでいいよ」と言うシステムを越えるスッキリルールは未だかつてない。 【平等】ケーキの取 …




「言の葉の魔力」プロフィール画像
コトノハ

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。