言の葉の魔力

名言から名称、掛け合いまで。魔力を放つ言の葉を紹介

ネットスラング

「なるほど、わからん」

投稿日:2017年4月5日

「なるほど、わからん」。

解説を受けたが内容が全く理解できなかった際に、尊敬の念を込めて放つネットスラングである。
長く細かい解説をしっかり聞いて、頑張って理解しようとして、それでもダメだった際に放つと、より効果的である。わからなかった当人にとっては説明が無意味になってしまった訳だが、解説者へ贈る、いわば様式美である。

主に解説動画や掲示板で使われるため、解説が一つに対して聞く側が多数の場合が多い。たとえ動画コメントが「なるほど、わからん」で埋め尽くされたとしても、少数とはいえ理解できている人がいる可能性もある事は頭に入れておいた方がいい。

煽りに使いやすい言葉だが、「自分の知識不足のため分かりませんでした」という意味を込めて使った方が味わいがある。また、この短いフレーズの中で、「上げて落とす」を高速で行っている気持ちのいいギャップがあることも、このセリフがよく使われるゆえんである。

「なるほど、まったくわからん」という用例もあるが、音的に使いやすく、普及しているこちらを紹介してみた。

-ネットスラング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カテゴリー「ネットスラング」

「日本語でおk」

「日本語でおk」 出典元、2chスレ「ウルトラマンが悩みを聞いてあげるスレッド」より。現在はネットスラングとして広く使われている。 掲示板などで、議論にしろそうでないにしろ、頭が熱くなって訳の分からな …

カテゴリー「ネットスラング」

「エンジョイ勢」

「エンジョイ勢」 出典元、ネット各所。用語の使われるジャンルとしては主にゲームである。 対義語に「ガチ勢」がある。 「エンジョイ勢」、すごく楽しんでいそうなイメージのある言葉である。実際そのゲームを最 …

カテゴリー「ネットスラング」

「うっ、あたまが」

「うっ、あたまが」 出典元、ネットのどこか。元ネタはよく分からない。 意外と使い勝手がいい。しかし知らない人に使ってもそのまま受け取られるかもしれないので、使う際には注意が必要である。バファリンとは関 …

カテゴリー「ネットスラング」

「主語が大きい」

「主語が大きい」 出典元、ネットでたまに使われる表現。しかし調べてみるといくつかの名前があるらしい。 「主語が大きい」とはつまり、自分の意見をさも”私たち”、”我々”の意見の様に言う事である。いくつか …

カテゴリー「ネットスラング」

「お前が言うな」

「お前が言うな」 出典元、ネット各所。普通の言葉でもあるが、ネットスラング気味に使われる事が多い。 意味はそのままである。ある不祥事を起こした事がある人が、数年後に別の人が起こした同じ不祥事のニュース …

「言の葉の魔力」プロフィール画像
コトノハ

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。