言の葉の魔力

名言から名称、掛け合いまで。魔力を放つ言の葉を紹介

アニメ

「頼んだわよ、みんな。」

投稿日:2017年11月19日

「頼んだわよ、みんな。」

出典元、アニメ「ドラゴンボール超(スーパー)」第96話より、ブルマのセリフ。

第7宇宙の代表として悟空やベジータたちが出発するのを見送った際のブルマのセリフである。このセリフの直前にブルマを見つめるベジータの表情が印象的。

ブルマの声優である、鶴ひろみさんが先日、亡くなった。収録的にこの第96話が最後だったらしく、これが鶴ひろみさんによるブルマの最後のセリフになった。鶴ひろみさんは、自分の運転している車で、高速道路の中で脇に停車し、ハザードランプを付けた状態で意識不明の中発見されたという。病院に運ばれたがそのまま還らぬ人となった。死因は大動脈解離による突然死らしい。苦しい中なんとか停車してハザードランプを付け、事故にならないように配慮した心境を思うと頭が下がる。その後救急車を呼べないぐらい切迫した状態だったのだろう。57歳という若さだった。

「ドラゴンボール」のアニメは1986年からスタートしている。隙間なくずっと続いていた訳ではないが、ゲームも大量に出ているし31年ずっとブルマの声を演じ続けていただろう。本人もライフワークだと言っていたらしい。ブルマは主人公の悟空より先に登場し、初めの頃はストーリーを引っ張る先導役だった。ブルマがドラゴンボールを探す旅に出たのが、「ドラゴンボール」という話の発端だったのだから。バトル展開に入ってからは出番の減った部分もあるが、ナメック星にも行ったし、未来のトランクス編などは絶望の中の希望として印象深いものがある。主人公の悟空と結ばれなかったので、あまりヒロインです、という感じはしないが、初期は間違いなくヒロインだったし、ベジータと結ばれた後はそっち方面でいい味を出しているキャラクターとなった。ドラゴンレーダーやタイムマシンを作るなど、機械いじりの天才であり、「ドラゴンボール」の前日譚である作品、「銀河パトロール ジャコ」では5歳の若さでマシンを修理して直している。

アニメとしても、「ドラゴンボール」が終わったあと「ドラゴンボールZ」が始まったのだが、フジテレビでは夕方に「ドラゴンボール」を再放送していた。それだけ人気があったのだ。そしてそれを観るために子どもたちは学校から早く帰って来ていた。ジャンプは空前の売上を飛ばし、アンケートも圧倒的1位の連続だったという。子どもたちと言うが大人もかなり夢中になって観ていた。アメリカに日本の漫画を流行らせたのも「ドラゴンボール」だし、数々の伝説を打ち立てている漫画である。

社会現象状態だった時は、アニメは毎年劇場版のオリジナル作品を公開していたが、原作漫画の連載終了、アニメも終了すると毎年ではなくなった。が、近年原作者監修という事で「ドラゴンボールZ 神と神」が公開され、またテレビアニメとしても「ドラゴンボール改」、「ドラゴンボール超(スーパー)」が公開された。「ドラゴンボール改」は「ドラゴンボールZ」のリメイクだが、アフレコは完全に撮り直したそうなのでまた「ドラゴンボールZ」の始めから全部である。「ドラゴンボール超」については前述の通り、現在放映中である……。戦いに旅立つ戦士たちを見送ったあとなので、ブルマの出番はしばらくないかもしれないが、とにかく後任は決めなければならない。大変なプレッシャーの掛かる部分だが、仕方のない部分でもある。せめて姉のタイツの声優で……、と思ったがタイツも鶴ひろみさんだった。そういえば、悟空を「孫くん」と呼ぶのはブルマだけだったかもしれない。

このセリフが最後になったのはたまたまだが、心に来るものがある。

「頼んだわよ、みんな。」

子どもの頃からずっと聞いてきた鶴ひろみさんのブルマの声。心からご冥福をお祈りいたします。







-アニメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カテゴリー「アニメ」

「40m~200m」

「40m~200m」 出典元、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場する、エヴァンゲリオンの公式体長。40メートルから200メートル。 いや、それはおかしい。 40メートルから50メートルとか、200 …

カテゴリー「アニメ」

「システム開放、攻撃開始」

「システム開放、攻撃開始」 アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」18話より。碇ゲンドウのセリフである。 正確には、「構わん。システム開放、攻撃開始」。 使徒に乗っ取られた参号機に攻められる回である。弐号機 …

カテゴリー「アニメ」

「わけがわからないよ」

「わけがわからないよ」 出典元、アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」より、キュゥべえのセリフ。キュゥべえは少女たちを魔法少女へと導くマスコットキャラ、みたいなキャラ。 なんだか普通のセリフだが、知っている …

カテゴリー「アニメ」

「ねぇ、かばんちゃんを返して、返してよ! 怖がりだけど、優しくて、困ってる子のために、いろんなこと考えて、がんばり屋で……、まだ、お話することも……、一緒に行きたいところも……。うううううぅ……、返してよぉ!!」

「ねぇ、かばんちゃんを返して、返してよ! 怖がりだけど、優しくて、困ってる子のために、いろんなこと考えて、がんばり屋で……、まだ、お話しすることも……、一緒に行きたいところも……。うううううぅ……、返 …

カテゴリー「アニメ」

「ゼロがあるだろゼロのパーツが!」

「ゼロがあるだろゼロのパーツが!」。 出典元、アニメ「ゾイド新世紀/ゼロ」最終話26話より。バラッドのセリフ。 いわゆる燃えるシチュエーションの一つに挙げられるものが、「最初に覚えた技でラスボスを倒す …




「言の葉の魔力」プロフィール画像
コトノハ

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。