言の葉の魔力

名言から名称、掛け合いまで。魔力を放つ言の葉を紹介

アニメ

「システム開放、攻撃開始」

投稿日:2017年4月7日


「システム開放、攻撃開始」

アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」18話より。碇ゲンドウのセリフである。

正確には、「構わん。システム開放、攻撃開始」。

使徒に乗っ取られた参号機に攻められる回である。弐号機、零号機と瞬殺され、初号機のパイロットである碇シンジも戦いたがらない。絶体絶命である。

ここで初号機を、試験途中のダミープラグに入れ替え、攻撃開始を命令する時のセリフである。
一番偉い人が、重大な命令を、落ち着いた口調で下す。この感じ、好きである。重々しくと言ったらいいのだろうか。普通の攻撃命令が、シチュエーションと言い方も相まって非常に生きてくる。声優の力も、もちろんあるが。

碇ゲンドウというキャラは、かなり”いい”キャラをしているのだが、非情な面も多く、それに反抗する息子の主人公、碇シンジとの対立の構図もあって印象を悪くしている、そんな部分がある。しかし全体を通してやろうとしていたこと、どういう想いがあったのかを考えると、熱いものがある。

まあ、エヴァンゲリオンの名言を上げてたら多すぎてきりがないので、自重気味にいきます。

-アニメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カテゴリー「アニメ」

「特に、意味はない」

出典元、アニメ「シュタインズ・ゲート」23話より。岡部倫太郎のセリフである。 「シュタインズ・ゲート」はとにかく深く作り込まれた作品で、魅力的な登場人物にあふれ、また、熱い作品である。このセリフが放た …

カテゴリー「アニメ」

「ねぇ、かばんちゃんを返して、返してよ! 怖がりだけど、優しくて、困ってる子のために、いろんなこと考えて、がんばり屋で……、まだ、お話することも……、一緒に行きたいところも……。うううううぅ……、返してよぉ!!」

「ねぇ、かばんちゃんを返して、返してよ! 怖がりだけど、優しくて、困ってる子のために、いろんなこと考えて、がんばり屋で……、まだ、お話しすることも……、一緒に行きたいところも……。うううううぅ……、返 …

カテゴリー「アニメ」

「わけがわからないよ」

「わけがわからないよ」 出典元、アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」より、キュゥべえのセリフ。キュゥべえは少女たちを魔法少女へと導くマスコットキャラ、みたいなキャラ。 なんだか普通のセリフだが、知っている …

カテゴリー「アニメ」

「ゼロがあるだろゼロのパーツが!」

「ゼロがあるだろゼロのパーツが!」。 出典元、アニメ「ゾイド新世紀/ゼロ」最終話26話より。バラッドのセリフ。 いわゆる燃えるシチュエーションの一つに挙げられるものが、「最初に覚えた技でラスボスを倒す …

カテゴリー「アニメ」

「……嫌な事件だったね」

「……嫌な事件だったね」 出典元、アニメ「ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編」より。富竹ジロウのセリフ。 アニメのセリフだが、もはやネットスラングでもある。ネットスラングの場合、「嫌な……事件だったね……」 …




「言の葉の魔力」プロフィール画像
コトノハ

当サイトの記事では、創作物などのネタバレを扱っている場合があります。閲覧は自己責任でお願いいたします。