言の葉の魔力

名言から名称、掛け合いまで。魔力を放つ言の葉を紹介

「 月別アーカイブ:2017年04月 」 一覧

カテゴリー「漫画」

「”なんという男だ――”」

2017/04/30   -漫画

「”なんという男だ――”」 出典元、原作:夢枕獏、作画:谷口ジローの漫画「神々の山嶺」2巻より。アン・ツェリンの心のセリフ。 映画や漫画など、創作物で燃えるシチュエーションというものはいくつかあるが、 …

カテゴリー「ウィキペディア」

「多くの人が意図的に無視していると思われることだが、地球は太陽の周りを凄まじい速さで公転している。ということは仮に一時間前に過去に戻ってもその空間は宇宙空間であるが、これを言うと、話が即終わるためか、ほとんどの人がこのことについて言及しない」

2017/04/29   -ウィキペディア

「多くの人が意図的に無視していると思われることだが、地球は太陽の周りを凄まじい速さで公転している。ということは仮に一時間前に過去に戻ってもその空間は宇宙空間であるが、これを言うと、話が即終わるためか、 …

カテゴリー「アナウンス」

「白線の内側に下がってお待ち下さい」

2017/04/28   -アナウンス

「白線の内側に下がってお待ち下さい」。 出典元、駅のアナウンスより。誰もが聞いた事のあるセリフである。 誰もが思う事でもないかもしれないが……、「内側ってどっち!?」問題がある。どうしてもあるのである …

カテゴリー「ニコニコ動画」

「ざまあ~ではござらんよ!」

2017/04/27   -ニコニコ動画

「ざまあ~ではござらんよ!」。 出典元、ニコニコ動画「【マリオ64実況】 奴が来る 伍【幕末志士】」より。坂本のセリフ。 「奴が来る」は、いわゆるゲーム実況動画である。プレイするゲームはニンテンドウ6 …

カテゴリー「哲学」

「枯れた技術の水平思考」

2017/04/26   -哲学

「枯れた技術の水平思考」。 出典元、任天堂でゲームボーイなどを手がけた横井軍平氏の哲学より。 ゲーム業界界隈では有名だと思うが、どんなものにも応用の利く考え方であると思う。簡単に説明すると、新製品を作 …

カテゴリー「アニメ」

「特に、意味はない」

2017/04/25   -アニメ

出典元、アニメ「シュタインズ・ゲート」23話より。岡部倫太郎のセリフである。 「シュタインズ・ゲート」はとにかく深く作り込まれた作品で、魅力的な登場人物にあふれ、また、熱い作品である。このセリフが放た …

カテゴリー「書籍」

「「赤」「緑」というとりわけインパクトの強い色を、きつねうどん、たぬきそばという、まったく無関係なものに無理やり結びつけ、さらに長年にわたって言い張ったあたりが勝因だろう。」

2017/04/24   -書籍

「「赤」「緑」というとりわけインパクトの強い色を、きつねうどん、たぬきそばという、まったく無関係なものに無理やり結びつけ、さらに長年にわたって言い張ったあたりが勝因だろう。」 出典元、書籍「売れる! …

カテゴリー「映画」

「馬鹿者! お前が今言ったことは立派な恐喝だぞ!」

2017/04/23   -映画

「馬鹿者!お前が今言ったことは立派な恐喝だぞ!」。 出典元、映画「ミンボーの女」。 この映画はヤクザと、それに目を付けられたホテル側との戦いの映画である。このセリフは終盤の、大きな決着が付くシーンの会 …

カテゴリー「掲示板」

「すいません、自決しました」

2017/04/22   -掲示板

「すいません、自決しました」 出典元、どこかの掲示板、誰かの書き込み。迷惑度合いの高い奇抜な略し方。 ネットの歴史はもう長いので、ヘンテコな文法でも別々の人が別々の場所で別々の時に、全く同じ使い方をし …

カテゴリー「看板・標識・張り紙」

「自転車を除く」

「自転車を除く」。どこかで聞いたような言葉……、そう、標識である。車を運転する人には馴染みの深い標識というものだが、めんどくさい要素として「軽車両」扱いである自転車も交通ルールに混ざっている点が挙げら …

「言の葉の魔力」プロフィール画像
コトノハ
当サイトの記事には、創作物に関するネタバレが多々ありますのでご注意ください。また、真偽の不明な事柄を確定口調で書いている部分もあります。ご了承ください。